2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何故にキャバリアか

そもそも、“思い出”のカテゴリーに入るのかも微妙なんですが。

「なして我が家はキャバリアだったんだべ」という話です。
パルを迎えたときの話は、かなり前にUPしました。
そもそも、それを記録しておくのが、このブログを始めた動機だったんで、
UPした時はホッとしたのを覚えています。(たいしたことじゃないんですがね)

まぁ、そんなわけで天気のいい休日の朝に、
こやつは、こんな顔↓でボケッと我が家の居間で寝てるわけです。こいつ「なにさ~」

でもね、でもね、あのねのね(←微妙な古さ)
問題なのは、何故キャバリアだったのかってことなんですよ。

確かに「飼うならキャバリアだよね」って話題にしてました、あの頃。
でも、なんで?なんでキャバリア?どうして他の犬じゃないの?
なんで?なんで?なんで?教えて、おじいさん!どうして山は燃えてるの?
どしたの?「どうしたの?アーデルハイド」

いやいや、パルさんや、寝てる場合じゃない。これは結構、大問題だぞ。
さぁ、記憶をたどってみよう…。


…ええと、よくあるのはさ、お店の人やブリーダーさんに薦められるケース。
迷ってたら「飼いやすい犬ですよ」って言われたりね…
はずれ→はなっからキャバリアしか見てなかった。


…んー、じゃぁさ、パル母!あんたでしょ、キャバリアがいいって言ったのは…
はずれ→パル母はアメリカンコッカーがいいと思ってた。


…そ、それじゃ、ボンズ!お前だな、この無類のキャバリア好きめ!
はずれ→ボンズはミニチュアダックスがいいと思ってた。


「パパ、あたし、あたし!あたしがキャバリアだと思ってたんだよ!」
却下→娘っ子は、いつでも後出しタイプだ。


…じゃ、じゃぁ、私がキャバリア愛好家だったんだな。子供の頃から…
はずれ→典型的な和犬好き。 唯一の例外はバーニーズマウンテンドッグ









じゃ、じゃぁ・・・「あれぇぇぇぇ?」

んじゃ、無理だべやなw


これじゃおかしいだろと、いろいろ話しているうちに、
少しずつよみがえる記憶の断片。

整理すると…

1. まず、犬を飼うなんて話も出ていない頃から、
   そういう店に行っては「あの子かわいい」なんて言ってたナンパな我が家。

2. ある日、私が「かわいい」とキャバを指さした(らしいw)
   それを見て、少なからず驚いたパル母。「こういうのアリ?」と思ったらしい。

3. その後、パル母は、キャバを見かけては「かわいいねぇ」と私を誘導。
   私は私で「みんなキャバ好きなんだなぁ(微笑)」と一人納得。
   (ここかぁ、ポイントは…)

4. 「飼うのかな?」モードに突入。夜中に一人でキャバについて調べる私。
   一方、パル母とボンズは「キャバリアだったらOKかも」という結論に達する。
   (この時点ですでに意思の疎通が取れてませんw)

5. いよいよ「よし、飼うべ」モードに突入。この時点で、私、
  キャバリアが我が家の総意だと思ってました (笑

6. →昔話


【おさらい】
パル母 →アメリカンコッカーが好き。でも、キャバリアなら飼える。

ボンズ  →ミニチュアダックスが好き。でも、キャバリアなら飼える。

 私    →みんな、ホントにキャバリア好きだなぁ。あっはっはっは。

娘っ子  →なんでもいい。なんなら、このぬいぐるみでもいい。








なんだこりゃ(爆笑



でもな、パル。安心しろよ。
母は、もうキャバ以外考えられないってよ。
(というより、「パル以外」のほうが正確。母って、ちょっとすごいよね)

お前を選んだのは、ボンズだしな。
お前と初めて会ったとき、絶対ゆずらない顔してたんだぞ。

私か?私は…バカ…言わなくてもわかってる・く・せ・に。(←35歳:来年、年男)

娘か?娘は…



…ハッ!
い、いや、バカ、大事に思ってるに決まってるだろ!
ただちょっと、生き物レベルがお前に近いだけだ。

大丈夫だって、パル。お前は家族の一員。みんな、大好きだよ。
こんなかわいい子、他にいるもんかい。
ふっふっふ「ふふん、でしょぉ?」
調子に乗るな、バカモノ。

スポンサーサイト

| 思い出・記念日 | 00:28 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬は喜んだ

ひょっとこパル太郎の誕生日には、
皆様から、たくさんのコメントをいただきました。
本当にありがとうございます。

パル太郎からお礼の一言です。
お礼の言葉「みなさん、アリガトでした!」

あんた、こっち見て、しゃべりなさいね。

…ええと、まぁ、こんなパピっ子ですが、今後ともよろしくお願いいたします。



さてさて、雪、降りましたねぇ。そして、積もりましたねぇ。
いよいよ「北海道の冬」ですよ。
雪ですね、雪です。犬は喜び、庭駆け回るわけですよ。

まぁ、庭がないのが残念なtamakenさんですが。

いろいろとお話を伺うと、
元気に走り回る子と、そうでない子がいると。

ふぅむ…。

パル太郎さんはどっちかな…ま、想像はつきますよね。
あの若さで、ストーブ大臣ですからね。
でも、ま、ちょいと散歩に行ってみますか…
いつもの儀式あら?

意外に興味を示す&シッポふりまくりなパル太郎さん。

予想外ですおおおぉぉぉ?
あらら、そうなの、パルさん。
んじゃ、ジャンジャン遊べるじゃん。(←ジャがうるさい)
ちょいと冬のお楽しみが増えたわよ。

長めの散歩の後、ジョイフルAKへ。
カートに乗ってGOGOGOお行儀はいいですねw

ジョイフルには、サンタさんとトナカイがおりましたよ。
もうすぐ、12月。寒さも本格的になってまいります。
みなさん、お体には気をつけて。

な、パル…
風邪ひくなよババンババンバンバン「ババンバ バン バン バン」

こっち向けってばよ!

| おでかけ | 22:04 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Happy Birthday!

(tamakenさんち、前奏)
♪チャンチャチャーンチャンチャンチャン
ケーキっぽい?
はっぴばーすでー つーゆー
はっぴばーすでー つーゆー
はっぴばーすでー でぃぃあ ぱぁぁぁるぅぅぅ
はっぴばーすでー つぅぅぅゆぅぅぅぅぅ♪
(tamakenさんち、熱唱終わり)

パピっ子パル太郎、
1歳の誕生日を迎えました。


いやぁ、妙な盛り上がりを見せるtamakenさんち。
一番、意欲 (いい言い方)を見せたのは、パル母。

先日、MOBBYでゲットした“ブツ=プレゼント”がこちら。
念願のロンパース!意気揚々と引き上げるパル吉
はい、これが一つ目。

…え?一つ目???
予算は3000円だったんじゃ…

いいっしょぉぉぉ「似合う?」
い、いや、ロンパース欲しかったし、
色合いもいいし、似合ってるけども…


ハイハイ、では続きましてぇぇぇ!
レインコートよ、奥さん「レインコートよ」
あぁぁ、これ、確かにパル母欲しがってたよな。
似合うっしょw「濡れないよ」
う、うん、そうだね。横の足跡もかわいいね。
でもね、これで、一体、いk…


じゃぁぁぁぁ、三つ目ぇぇぇぇ!
ジョージ!「かっこいい?」

ジョージ!スタジャンっすか!いいっすね!でもね…
さらにいいだけもらっただろ!

…ん?パルさん、その頭…なんかついてるよ…

かぶりもの!!!

はい、これが四つ目。パル母作 ケーキスヌード。
3時間、かかったそうですよ。
一番上の画像はこれのアップだったわけですな。

本当のケーキはこちら。
きれいだねろうそく一本ねw
カボチャ味のナントカだそうです。
(覚えとけよ、私…TT)
ガツガツいくかと思ったんですが、
さすが英国紳士、午後の紅茶の国の犬ですわ。
意外とゆっくり食べましたな。

パル、おめでとうな。
相変わらずパピっ子の顔するときもあるけど、
(おっさんみたいな顔の日もあるが)
一歩一歩、大きくなっていくんだな。
これからも、一緒に…
疲れた「ボク、なんか疲れた」

…お、お休み

| 思い出・記念日 | 21:22 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どすえ

今日もポカポカな一日。

眠れ…「こんな夢を見たんだ…」

ボクはMOBBYにいた。
いつもと違って、だぁれもいないんだ。

みっけ「いいもの見つけたぞ」

トビー店長のおもちゃかな?引っ張り出しちゃえ。

うひょひょひょ「GOGO!遊んじゃえ!」

なにせ、誰もいないんだ。 ビビリのボクも上機嫌w

「パルはん」

ん?誰か呼んだ?

「パルはん、パルはん…」

誰?誰もいないはずなのに…。








パル奴どす「ぱる奴どす」

ブチッ!!!!(←あ、なんか切れた音が…)

あ、あの…あなたは…い、いやいや、これは夢だ、そうさ、夢だ!
もう一度、目をつぶって、深呼吸…スゥハァスゥハァ~…よし!
落ち着いて、ゆっくりと目を開けると、もう…








なんどす?「モーは、牛さん」

ペキッ!!!!(←さらになんか折れた音)







「おい、パル」

また誰か呼んでる。どうしよう…

「パルチキ!」

ハッ!
目覚め「ゆ、夢か…」

うなされてたぞ、お前。

あのね、パパ、MOBBYに行った夢見たの。
そしたら、誰もいなくて遊んでたら舞妓が出てきて大騒ぎなの。


???意味がわからん。

だいたい、さっきお前、MOBBYに行ったじゃん。
誰もいなかったって?お前めずらしくダックスちゃんのストーカーしてたろ。


え?じゃ、じゃぁ祇園のぱる奴さんも…?

あん?どんな夢見たんだ、お前。


ええと、寝ぼけてるパルはおいときまして。

今日、MOBBYに行った目的の“ブツ”は、近日UPいたします。
いやぁ、結局、予算大幅オーバー(爆笑のち遠い目)
もう、親バカだか、バカ親だか…

ぱ、ぱる奴さんって…祇園で…舞妓で…ブツブツブツブツ…

| おでかけ | 00:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いんほめーしょん

♪ピンポンパンポ~ン♪

パル太郎の「いんほめーしょん」の時間です。

ではぁ、ファースト・インホメーショーン!
札幌市にお住まいのパル母さんからです。
買っちゃった
「ウフ、買っちゃった」
だそうです。

では続いてぇ、セカンド・オートメーショーン!
もうすぐボクのお誕生日ぃ!
なにやら企むパル母が、こんなファッションショーを開いたよぉ!
では現場の青木さぁん、よろしくぅ!
どうさ白い炎は何よりも熱く…

どうよ赤の情熱、藍の理知…

サァァァンキュゥゥゥ!青木さん、ナイスレポートだったぜぃ!
さてさて、続いてはぁぁぁ…





待たんか、バカモノ!

ありゃ、パパ、なにさ。せっかく、いんほめーしょんを…。

(このバカ、どこらへんから間違ったんだ…?)
インフォメーションな。
それに、お前、途中から「お知らせ」じゃなくなってるぞ。
誰だよ、青木さんって。


ま、気にしない気にしない、一休み一休み。

一休さんか、お前は。
んで、メインのお知らせはまだだろ。
シャキッとお知らせしなさいな。


あいあい…。さて、みなさん、ボクへの誕生日プレゼ…

違うだろ(怒

ええぇぇ、ちがうのぉぉ?じゃぁぁなにさぁぁぁ(やる気ナシ)



貴様…。もういい。私が告知する。

以前、お知らせしましたが、キャバナビが復活しております。
管理人さんは変わっておりますので、以前とはURLも変わっています。
(右カラムのバナーからどうぞ。 まずはインフォメーションから)
以前のデータ移行も終了し、新規登録も始まりました。
現在、登録数は約200だそうです。
当然、多くの方が登録すれば、それだけデータも詳細になるわけで、
たくさんの方の登録をワクワクしながらお待ちしておるわけです。
キャバ飼いのみなさん、いかがですか?

ただ、以前のキャバナビでもあったことなんだそうですが、
なんというか、こういうサービスは、互いの良識の上で成り立つものですから、
みんなが気持ちよく利用できるための、
ちょっとした「努力」と「我慢」が必要になります。
その「努力」がメンドクサイ方、
自分中心に地球を回している方は、ご遠慮いただきたいなぁ…と。
まぁ、私なんぞが言うことではないのですが、
利用させていただく一人として、切にお願いいたします。

ねぇ、パパ。

ん?なした、パル。

んと…大丈夫かなぁ。

んー、まぁ、信じようよ。

親戚100人できるかな?「うん!信じるのは得意!!」

よし、いい子だ。

| 緊急・告知 | 00:29 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食い意地

食べ渋ってたのはぁぁ、 今年の夏のことさぁぁ♪

最近、覚えた悪いクセ。
みあげてごらん「なに?なに?」
い、いや、これはいいんでした。
むしろ散歩中にこっちを見るのは大歓迎。

問題はこちらです。
ソファもどうよ?「なに?なに?」

これだけだとわかりませんね。奴がなにを見てるかが。
だいたい、この後、こうなります。
いやっほぉぉ「なに?なに?」

さすがに首を突っ込んでも、食べ物を掠めたりはしないんですけどね。

それにしても、行儀悪いだろ、パル!
ホッケおいしいよねぇ「ボク、ホッケ、好きぃ」

聞きなさい(怒。

keti
「なにさぁ」

しっかり教育しなおしますです、ハイTT

≫ Read More

| 雑記 | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気まぐれな晴れ間に

こん○○はぁぁぁぁ!パルでぇぇす!

はいはい、どもども、Tamakenです。

パパ、テンション低すぎです!久しぶりにお天道様も拝めたのにぃぃ!

…お前、うるさい(上に、ジジくさい)…でも、ホント、天気よかったな。

昨日なんて、外に出られる雰囲気じゃなかったもんね。
そんで、こんな遊び方↓

待とうこのロープをね…

OKが出ると…

ひねりますガルルルルルルウゥゥゥゥッ!!!

そうそう、こうやって、少しは自信をつけましょうね、 ヘタレ君w

しっかし、ホント、今日は暖かかったよねぇ。思わずウトウトしかけてさ…。
ポカポカ
(スルーしやがった、こいつ…)うんうん。

これじゃいかんと、ハタと膝を打ってね、
いかんのだ
(膝もうっとらんし、使い方も違うぞ、お前…)う、うん…

そんで訴えたわけよ、アタイはさ。
あそぼ!外で遊んでください!とね。
(アタイって…)

そしたら、パパ、なんて言った?え?なんて言ったのよ!答えなさいよ!

(な、何キャラだ?)
いや、
「タイヤ替えるぞ」と。


昨日替えたでしょ!

昨日のはパル母の!今日は私の!
だから、先に散歩に行っただろうよ。
それからタイヤ交換の最中、寂しくないようにパパの近くにつないだろ。

まってるよん暇でした… TT

その後、ドッグストック行ったろ。

ボール楽しかったぁ!

だろ。トレーナーさんがビッチリ遊んで教えてくれたもんな。

ちょっとアジにも挑戦しましたぁぁ!

バーをジャンプしたりな。侠兄ぃには遠く及ばんが、 おもしろかったなぁ。

でも…またまたお近づきにはなれませんでした…面目ない… TT

うん、まぁ、慣れてこうや。パパもがんばるよ。

ところで、パパ…ドッグストックでの写真は…3時間近くもいたのに…




…う…め、面目ない…



えぇぇぇ!またぁぁぁぁぁ?!

| おでかけ | 00:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目の毒

思っていた以上に、自分の中で「ドン」が大きかったこの一週間。
ただボンヤリと、ブログに載せた写真を眺めたりして。
休日出勤も含めて、仕事もノンストップだったせいか、
最低限、見なくてはいけなかったブログ以外は、周る勢いもつかず。

そうか、人はこうやって、 ひきこもるのだなw

ブログ周りもしてないくせに、いろいろブログパーツやテンプレをいじったり。
人とのかかわりを避けて、HTMLやらCSSやら。何やってんのかしら、この人。

それで、結局、このザマですよ。いかがです?
ほとんど変化がないでしょ?(泣

横っちょにある「ブログピープル」。こやつとの格闘がほぼすべてでしたTT
あれこれいじった挙句、未だに残る問題点。

1.奥様、なんか、 行の間隔が変じゃありません?
なんか、目の錯覚のテストみたいなんですが、
よぉぉく見ると、バラッバラTT

2.奥様、 更新が通知されてないブログがあるのことよ
更新通知されて、ナンボじゃないのか、これは(怒。
しかも、孫くんのヤッホーやら大手ブログがダメくさい。なして?これも予想外?
ところでmaguさん、なして、 あなたのブログでは、ししまる日記の更新が通知されるの?
どうして、ウチではダメなの?ウチが貧乏だから?教えて、パトラッシュ。

3.タグで <Li>を突っ込むと“NEW” の画像が改行されちゃうさ
惜しかったんだよなぁ。この改行さえなけりゃ、これでいこうと思ったのに。

結局、中途半端で、元のリンクも表示した状態でやんの。
どなたか、ご教示を…TT

不健康ですよ「パパ、なんか不健康だよ」

もうさ、パパ、目が痛くてさ…。パソコンって、やっぱり目にマズイよね。

「ほらほら、この間の写真、見てごらんよ」
秋っていいよね「外はいいよぉ。目にもいいよぉ」

そうだよなぁ。緑も赤も黄もきれいだよなぁ。そして、そろそろ白が…
どれどれ、外は…


おおぉぉっっ!!!

雪じゃん!!!うむむむ…







よしっ!

どうすんの、どうすんのよ、パパ「散歩、行くっ!?」

…下でタイヤ替えてくる。お前、留守番な。

残念!「なにさねっ(怒」

| 雑記 | 01:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懺悔

10月31日、リンク先のキャバちゃんが、 向こう側へ旅立った。
14歳。介護の必要な子だったが、大往生だったのだと思う。
私もパル母も、オーナーさんの品のある文章や絵が大好きだった。
そして、リンク先の「まだまだ現役」の文字が「現役引退」に替わった。

いずれにせよ、その子は、家族の愛に包まれて、
その姿を、彼女を愛した人々の記憶に刻まれながら、逝った。
私は、それを幸せなことだと思う。


ここに一匹の犬がいる。
在りし日のドン

犬の名はドン。もう10年も前に、向こう側へ渡った犬だ。
中学生の頃に出会った犬。
私にとって大切な存在だった犬。
そのくせ、私は、ドンがいつ死んだかも、はっきり憶えていない。

中1の秋、親父が独立して、店を構えた。
それまで団地暮らしだった我が家は店舗を兼ねた一軒家に移った。
「犬を飼える」
それまでたいして犬なんて興味がなかったくせに、
飼えるという事実に、なんとなく気持ちが盛り上がった。

出会いは新聞の広告。「犬譲ります」という見出し。
生後一ヶ月。兄弟はみな貰われ、一匹だけ残っていた子だった。
母犬はきれいな柴犬だった。父はわからない。北海道犬らしいとのことだった。
帰りの車の中で、少しだけ鳴いたのを憶えている。
しかし、その夜は、しっかり眠っていた。みんなで「大物だ」と笑った。

事件はその一ヵ月後。ドンが突然いなくなった。鎖が外されていた。
道南とはいえ、北海道の冬。しかも、河岸沿いの寒い街だった。
わずかに積もった雪の上の、さらに微かな足跡を見つめ続けて、また一ヶ月が過ぎた。
諦めかけた頃、近所の商店のオバちゃんが連絡をくれた。
「犬、見つけたよ。でも…」
違うと思う…と言う。
もともと、ドンは熊の子の様に、コロンコロンとした子犬だった。
見ると、そこにはすっかり眼が落ち窪み、悲惨な顔をした痩せこけた子犬がいた。
それでも…ドンだとわかった。なぜかは今でもわからない。でも、それはドンだった。

すくすく育ったほうだと思う。病気らしい病気も、その後なかった。

よく海岸線を一緒に散歩した。
覚えたての歌を、ドンを相手に歌った。
ARB、スライダーズ、モッズ、レッズ、ブルハ、やがてストーンズ、ブルースへ。
私にとって、青春と言える歌たちは、ドンと一緒にあった。

一度、散歩中に、リードが外れたことがある。国道沿いだった。
「ドン!」と呼んだ。
ドンは、嬉しそうに尻尾を振って…国道に飛び出した。
そして、車にはねられた。反対車線に飛ばされた。
ちょうど、反対車線に車は来なかった。
しかも、反対車線の向こう側が自宅だった。
ドンはキャンキャン鳴きながら、自宅に走っていった。本当に幸運だった。

近所にドーベルマンがいた。メスだった。
そのドーベルマンはノーリードで散歩をする習慣だった。
きまって、ドンのところにまっすぐ来て、飼い主を困惑させていた。
報われない恋だった。なにせ、いくら振っても、腰が届かない…。

5年が過ぎた。私は18になり、家を出た。
初めの頃は、ドンのことをなにかと気にしてはいたが、
そのうち、札幌での自分の生活が忙しくなっていった。
さらに5年が経ち、就職、結婚と私の人生にとって大きな事件が続いた。
ドンへの意識は、ほとんど消えていた。
たまに帰省しても、「よぉ」という感じだった。


今、ふと思う。
あの頃、ドンは、私をどう見ていたのだろう。



そして、ドンは死んだ。
私にはドンが、いつ、どんな様子で死んだかの正確な記憶がない。
おそらく、お袋からの電話があったのだろう。
そして、「そっか」ぐらいに思ったのだろう…。



パルと出会った。
ブログを立ち上げて、いろいろな方に出会った。
そして、今も偉そうに、パルとの日々をつづっている。
これは誰のセリフだ?
以前、このブログに使用した写真。これは誰のセリフだ?

MOBBYで会った、チョビ君。
パルのリードがすっぽ抜けた件。
愛されながら逝ったタミコさん。

私にとって、すべてがドンへとつながっているように感じられた。

最近、よく目にするオーナーさんたちの言葉。
「うちに来て幸せだったんだろうか」

あなたが、その子を大切に思っている限り、その子は絶対に幸せです。

「そんなのお前達のエゴだ。なんて傲慢な」と言う人もいるでしょう。
確かに傲慢な考え方かもしれません。
でも、犬飼いなら、みんな知ってるでしょう。
ワンコの、あの期待に満ちてあなたを見上げるまなざしを。
そのまなざしに応えているあなたは、間違いなくその子を幸せにしてるんです。
どうか、自信を持ってください。

以上、
今から10年前、そんなまなざしに応えようともしなかった私の懺悔であり、お願いです。

ドン、ごめんな。

| 思い出・記念日 | 00:57 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しし兄さんと

いつか会いたいと思っていました。
そして、今日、MOBBYで…

とうとう会えたぜ、あぁ憧れのししまる兄貴
男の中の男一匹、超ド級の12㎏オーバー!!

それでは、兄貴のお姿、お写真をどうぞ!!!





…えと、これか?

…マ、マジ?いいのか、これ…

…え?そ、そう?じゃ、公開するよ…


…お、お待たせしました! ではどうぞ!!














ししまる兄貴、男の仲の男重量級爆弾、ドドーン!

ホントに兄貴ってば女装好き!(笑
しかもオカマ好きときたもんだ!(爆笑

吟味
作品名『子羊の吟味』
ロックオン作品名『ロックオン』

兄貴、「やっても」って…(赤面

貞操の危機を感じたパル之介。
すかさず、しし母様に抱っこを要求。

高いところに逃げたパル之介を見つめ、兄貴は…
獲物をよこせ作品名『メイドのおねだり』

いやいや、こう書くと、なんか面白おかしくなってますけどね、
いつもの「ビビリング・パル之介」のわけですよ。
せっかく、しし兄貴が興味を持ってくれてるってのにさ。

ったく!作品名『嘘泣きジョニー』
こういう奴って、人でも嫌われるよねw

それでも、さすがMOBBYマジック。
後半は、しし兄貴のニオイを嗅ぎにいくパル之介。

そうだ、パル之介よ、その壁を越えてゆけ!
今日は、しし兄貴の他にも、先輩がたくさんいたではないか。
青くん&岑くんタバサさん!みな、 素敵なMOBBYの先輩。
いつまでもグダグダヒンヒン言っとらんで、
どんどんお近づきになるのだぞ。

しし兄貴、大変お世話になりました。
お気を悪くせず、また、オカマと遊んでやっておくんなまし。
ふんだ作品名『♪道に倒れて誰かの名を』

あぁぁっ! そ、そこをなんとか!!

| おでかけ | 00:27 | comments:7 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

またっす…TT

パルさん、また、ルー・ゲーリック(打撃王)です。

もう、なんかお話に新鮮味もない。
体調が悪い感じもなく、以前のように吐いたりもない。
ただのルー・ゲーリック(打撃王)です。

さぁさぁ、今朝投下したブツを持って、アンディへ行きましょう。
「せんせー、パル之介、またこんなん出しちゃいましたぁ」

やっぱり、お腹の中の悪い菌のせいだそうです。
治りきってなかったんですな。

どうも、よい菌と悪い菌のバランスが悪いらしいのです。
環境のせいとか、口にしたもののせいというわけでもなく、
簡単に言えば「もともとポンポンの弱い子」なんだそうですよ、パル之介さんは。

パル父「お前は山根か!」fromちび○子ちゃん (←そのまんまやんw)
パル母「お前は吉岡か!」fromあた○ンち

しんどいのよ「しゃーないっしょや!(怒」

この子ったら、また投薬生活ですわよ、奥様。

| 健康 | 23:44 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お前を放さない

昨日のことです。

パルさんと外に出ました。
いつもの散歩バッグを抱え、リードは近場用の黄色いやつ。
パル母が直しました←これを修復しました

こいつのほうが、いつもの青い散歩用伸縮リードよりも軽いんで
車に乗るときなんか、ちょっとした距離の移動には楽でいいんです。

家のドアを閉めながら、ポケットの中の車のキーをまさぐっていると、

するっと…

「え?」


リードが手からすり抜けていく感触と、走っていくパルの背中と。

慌てて、リードを踏もうとしても、時すでに遅し。
リードを引きずりながら玄関前の階段を走り降り、
いつもの散歩コースを走っていくパルの後ろ姿。

「パルッ!」
10メートルほど向こうで立ち止まり、振り向いたパル。

「おいでっ!」
…尻尾を振って走ってくるパル。

「よぉし、よし、よし、よし…」
あとは、声にならなかった。
メチャクチャにパルを撫でながら、自分の心臓の音がハッキリ聞こえた。

そのまま、車に乗せ、ランへ。
ランでも割と平気な顔で、「いやぁ、リード離れちゃって…」なんて言ってた。
帰ってからもパル母に「びっくりしたよ」なんて軽く報告。

でもね、ホントはね、
口とか鼻からなんか出るかと思ったの

何かの本で見たのだよ。

「リードの端の輪に手を突っ込んだ状態で持ってはいけません。
急に引っ張られてケガをするかもしれません」





うるせーや、バカ野郎。
私は輪に手首を突っ込むぞ。
スキーのストックみたいに突っ込んで、クリッと回して持ってやる!
パル、安心しろ。父はもう、死んでも放さんぞ!!
ビエーンTT(泣くな!)

| 雑記 | 23:29 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。