2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

キャンプだホイホイ

パパ、「ホイホイ」って…。

いやいや、パルたろや、こんだけワンコがいれば「ホイホイ」でも…

いいわけねぇだろ!!



キャンプ二日目。
前日、そこそこ飲んでたtamakenさん。
そりゃ、ぐっすりと眠って…

4時起床w
寝てられねぇってw

トイレに行って、顔を洗って、そこら辺を散歩。
今日も、快晴。
明け方の川辺
『明け方のせせらぎ』

いやぁ、朝はいい!
『朝はいいねぇ』

4時起床で、辺りをぶらついたtamakenさん。
その頃、テントの中で、チーム昭和も、パルたろも夢の中。





5時再就寝w
さわやかな初夏のキャンプ場で、二度寝しちゃったよ、私。

7時近くに起きだしまして「皆様、おはようございます」
「翌日のシチュー」に舌鼓をうち、しばし、談笑。

とにかくまったりまったりと、時間が過ぎていきます。
朝一の茶々恋々
『早起きな子達』

失礼しちゃうわね
『リラックスちょこちゃん』

けみさんがいなくなった途端ヒンヒン鳴いたらダメよw
『ゆうきくん、いい子で待つの図』

すぱぁぁぁるたぁぁぁぁぁ!
『茶々丸は修行中』

二日目からは、写真撮ってたからねぇ、うんうん。
みんな、めんこいねぇ。
さて、パルたろは…
かぁぁぁ、水がうまいねぇ
『寝覚めの水はうまい』
パルたろ、二日酔い?

キャンプの朝。
おのおの、朝の散歩を楽しんだり、
急遽、茶々丸くんしつけ教室が始まったり、
さぁ、朝飯は焼きそばだ!だったり、
けみさん提供のバドミントンセットでいい汗かいたり。

ビバ、まったり!

「あれしなきゃ」とか「これしなきゃ」ってものではないんですね、キャンプって。
そこにいる時間、キャンプをしていること自体を楽しむんですね。
急かされるような娯楽を求めるんじゃなく、そこにいる時間を満喫すること。

うん、キャンプ最高だ!

昼ごろになって、近くの川へ。
きれいな川でした
『ここ、ヤマメいるんだぜ!』
茶々恋々チームは、以前ここで水遊び体験済み。
さて、みんなはどうかな?
なんでそんな悪顔やねん
『どうかな?じゃねぇよ』
なんだ、その悪人面は。

まずは、チームアクティブ。
茶々坊!
まね、茶々坊はさ。
『余裕の茶々坊』

続いて、ゆうきくん!
もっと枝を投げろとゆうきくんは言う
『枝を投げてちょ』

あ…ちょこちゃんの写真がない…TT
ごめんよ。ちなみにちょこちゃん、思いっきりチームアクティブでした。

さて、茶々丸くんは…
いいねぇ、可能性を秘めてるねぇ
『可能性の子』
いいねぇ。世界は広がる一方だね。

…さてと、あの子達…
まずはパルたろ。
ダメだこりゃ
『ボクには向いてないんだよ…』
一応、入れてみたんですけどね。まぁ、盛り上がらんわけで…TT

では、リーダー恋々ちん。
あああぁぁぁぁぁ
『あたしは今日はやめとくのぉ』
恋々ちんの名誉のために言うと、
一応、恋々ちん、自分から行ったんですよ。
ま、水遊び時間が以上に短かっただけで。

そして、おまけ。
楽しかったさ
『2号、初めての川遊び』

きゅうりはないが、よろしいか?
『逃げる河童と追う男』
1号は、結局、転びやがりまして着替える羽目になりましたw

川遊びの後、楽しかったキャンプからいよいよ撤収です。
どんどん片付いていく、宴の後。
そして、また、 何もしていないという事実TT
その間のお犬様方。
5頭引きですぜ
『並ぶ恋々ちん、ゆうきくん、茶々坊』
あ、パルたろいないやw

帰り道、またもや山中牧場に行き、アイスを食べ、
そこで、再会を約して、解散となりました。

皆様、本当に本当に、ありがとうございました。
インドアの私に、キャンプは最高でした。
考えてみれば、1号は現在、小学4年生。
それほど、一緒に遊べる夏はもう何年もないのかもしれないんだなぁと。
いいタイミングで、いいおもちゃをもらったような気分です。

いい夏でした
『また、会いましょう!』

さて、テントとタープ探しでも始めようか。



…そっか、「ホイホイ」にひっかかったのはワンコじゃなく私だったのかw

| おでかけ | 01:30 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |