2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人

子供の頃、不思議だったことがある。
親父の友達の年齢についてだ。
明らかに年上の人や、どう見たって年下という人がいた。
お互いに、特別、気をつかっている風にも、子供の目には見えなかった。
年齢に関係なく、みんな、自然に話していた。

少なくとも、私の周りの子供の世界は、そうではなかった。
尋常じゃない数の団地が建ち並ぶ町で、子供の数も尋常ではなかった。
当然、いろいろな年齢層の子供と遊ぶ機会も多かったが、
そこには厳然と「学年」という年齢によって区切られた枠があった。
あくまで、上は上、下は下だった。
封建的というよりも、それが子供なりの不文律であり、秩序だった。

自分も大人になった。
ふと、周りの友達の年齢が、バラッバラであることに気づく。
30代も半ばを過ぎ、素直に「あぁ、俺、生意気だったよなぁ…」と思えるようになった。
だからといって、態度が改まるわけでもないのが残念なところだが…。
ただ、せめて、今遊んでくれる「年上の友達」のように、
気さくに話しかけられるような歳のとり方をしたいと思う。
気楽にバカ話ができるような歳のとり方をしたいと思う。
ま、がんばればw
『ま、がんばれば?』


先週の土曜日(12日)は新年会。
人間様が、実に14人、お犬様が13匹。
もう、大騒ぎさw
鍋も2種類。アルコールもガッツリと。
差し入れのスモークサーモンや、「タコヤキ屋のおっちゃん再び」や…。
会場のあちこちで、いろんな話が勝手に盛り上がっていきます。
かたや、日々の生活について。
かたや、最強のモビルスーツについて。
でも、みんな大人w

…ふとね、
ワンコたちって、年齢とかどうなんだろうって思ったのですよ。
この日集まった中で最年長は、チームもずくの陸クン。
チームもずく、陸クン
『陸クン参上』
98年の6月生まれ。9歳です。
ちなみに人間で言うと、54歳ぐらいになるんだそうです。

最年少は、シュナプーの岑。
岑は目がクリックリ
『岑は若いのよ』
1歳10ヶ月。人間で言えば、二十歳そこそこ。成人式おめでとう。

…これ、おもしろいな。
この日集まったお犬様、実に13匹。
ちょっと、年齢順に並べてみましょうか。

陸(チームもずく) 9歳(ヒトだと54歳ぐらい)

もも(
チームもずく) 8歳(ヒトだと50歳ぐらい)

茶々(
茶々恋々一家) 6歳(ヒトだと40歳ぐらい)

ゆうき(
けみ族) 5歳(ヒトだと38歳ぐらい)

ルーディ(
ラル家) 5歳(ヒトだと38歳ぐらい)

ちょこ(
けみ族) 4歳(ヒトだと32歳ぐらい)

恋々(
茶々恋々一家) 3歳(ヒトだと30歳ぐらい)

すず(
チームもずく) 2歳(ヒトだと27歳ぐらい)

青(
青岑) 2歳(ヒトだと26歳ぐらい)

茶々丸(
プリンス) 2歳(ヒトだと26歳ぐらい)

豆(ベビーフェイス) 2歳(ヒトだと25歳ぐらい)

パル(ヘタレ) 2歳(ヒトだと25歳ぐらい)

岑(
青岑) 1歳(ヒトだと21歳ぐらい)

なんていうか、こういう職場あるよね。

とりあえず、若手はみんなバイト…みたいなw
集まると、こんな感じ。
あいさつ回り
『お得意様へあいさつ回り』

我々はおやつのベアを断固要求するぞ!
『おやつUPへ労使交渉』

サボり中
『バイト君、愚痴る』

研修中
『教育係、見張る』

不貞寝もするよ
『教育係、不貞寝』

若者ふくれる
『若者、ふくれる』

若者、キレる
『若者、キレる』

さぁ、よい子のみんな、勝手にセリフをつけて遊んでみよう!
ワンコはみんな可愛い顔してるけど、それぞれの思惑もあるんだろうなぁ。

さ、さ、それじゃ次に、人間様を年齢順に…
変な口の形で忠告する犬
『変な顔で忠告する犬』

そ、そうだね…。

実に実に楽しい集いでした。
ま、ここには書きませんが、この日のメンバー、実に年齢層は広かったのです。
でも、実に楽しく過ごすことができました。皆様、本当にありがとうございました。

そして、あれから一週間経って、同じく土曜日(19日)。
今度は…
若者、再びキレる
『若者、再びキレる』

は、はい…
では続きは、また次回ということで…。

 

≫ Read More

スポンサーサイト

| 雑記 | 03:48 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山登り

私が話を聞こうじゃないか
ここは「パルの部屋」。
悩める者が、救いを求めてやってくる部屋。
今日も今日とて、悩める子羊達が…ほら、また一人やってきた。


トントン(ノックの音)

お入りなさい。

(ガチャッ)失礼します。

(子羊、でけぇなw)お名前は。

はい、tamakenと申します。36歳、B型、カレーのお肉が大好きです。

そこまでは聞いてません。さて、どうされました。

娘との関係で、ちょっと…

ほぉ、思春期の娘さんと父親がうまくいかないなんて話はいくらでもあります。
話がいくらでもあるということは、同じ数だけ解決策もあるということ。
で、娘さんはおいくつですか?


5歳です。

5さ…!?ええぇぇぇぇっっっ?

5歳の娘が私のことを、私のことを…ううぅぅぅ… (嗚咽)

(おっさん、相手は幼稚園児だぞ…)
ま、まぁ、おちついて。
それで、その5歳の娘さんは、あなたに、どんなことを…


私のことを、ピンポンパールと…、ううぅぅぅ… (嗚咽)

は?

私のことをピンポンパールみたいだと言うのです。

あ、あのさ…ピンポンパールってなんすか?

先生、どうして急に、そんなぞんざいな物言いをするんですか?

あ、ああ、すいません、つい、くだらなくて…
い、いや、オホン、ところで、そのピンポンパールとは、なんですか?


金魚です。

はぁぁ?

あ、またぞんざいな言い方を…

い、いや失礼。金魚ってどんな?

ピンポン球みたいな。

だからピンポンパール?

うん、だからピンポンパール。
ちなみに、こんなの

で?

いや、パパ太ってるから、ピンポンパールみたいだねって。



ほら、正月ってつい食べ過ぎちゃうし、ね、ここ数年タバコやめてから太ってきたし…。

…おっさん。

はい?

山に登ってこいや。

へ?

そしたら、痩せるべ…。

いや、私は、悩みを…

さっさと行けっ!

は、はい!失礼しましたぁ(バタン)



ここは「パルの部屋」。
悩める者が、救いを求めてやってくる部屋。
まぁ、さほど悩んでない大イノシシも、たまに紛れ込んでくるけども…。


というわけでtamakenさん、山登りをすべく、北広島のランへ。
天気のよい土曜日。当然、こちらにはこの方々。
茶々坊、参上
『茶々坊は今日もアクティブだ』

恋々ちん降臨
『恋々ちんは今日もプリチーだ』

そして、
茶々丸見参!
『茶々丸の今年が楽しみだ』
実は、茶々恋々家がランにいることは連絡を取っていたので知っていた我が家。
でも、茶々丸にも会えるとは思っていなかったのです。

昨年来、トレーニングを続けている茶々丸。
いやぁ、茶々丸、ホント変わった!
そして、父ちゃんであるテツさんも変わった!
なんというかね、ホントに「父ちゃん」って感じ。でかくてあったかくて。
やっぱ、父ちゃんは余裕を持ってドンと構えなきゃ。
ドンと…
人の事言ってる場合か?
『どうなのよ、ピンポンパール』
はい、娘にバカにされてTT…

よ、よぉし!茶々坊みたいにアクティブに走ろうじゃないか!
茶々坊みたいに…
やってみな
『すいません、無理です』

そ、そんなにアクティブは無理だな…でも、パルたろぐらいなら…
はじめの数分は走るのだ
『本気で走ればパパなんてちょろい』
そうだった。はじめの数分は走るんだよな、こいつ。
さすがに本気で走れば、こいつにも勝てないしなぁ。

こ、こいつは…
『楽しそう』
娘よ、楽しそうだね…。

ふと後ろを見ると、こんな状態に。
き、君たちは…
『チームビビリ改めチームいやしんぼ』
人だったらあっさり誘拐されるタイプですな。
食べ物が絡むと、あまりにも性格が変わる子達でしたとさw

さて、茶々丸は…
見上げるこの目がうらやましい
『見上げる目が美しい』
テツさんの指示を待つ茶々丸の顔がまぶしくてね。
おい、パルたろ。少しあやかれよ。
なんか漫画みたいな二匹w
『あやかるのはお前だろとパルは思った』

ところで、パパ…いつになったら山に…?

はっ、そうだった!私は山に登らねば!!そして、ピンポンパール返上だい!

ランから続いている小高い丘。さぁ、いざ、その頂を目指して!
ズンズンズンズン…
『なんか威厳ある娘』
雪が積もっている山道を、茶ぱさんやテツさんが踏み固めていってくれたおかげで、
なんとチーム昭和も、無事、山頂に到着!
そして、山頂ではお楽しみの、
これがまたすごい傾斜でさw
『いやっほぉぉ!』

見てごらんよ、この空を『夕暮れ迫る』
山頂の美しい景色を見ながら、なんか「いいなぁ」って思った私。
楽しいこと、美しいものは山ほどあるのだなぁ。
いつもいつも教えてくれる人や犬や自然に感謝だ。
いいじゃないか、ピンポンパールでも。


おや、モヤモヤもどこかへ飛んでったぞ。
ありがとう、ありがとう。パルの部屋よ、ありがとう。

簡単だな
『よかったよかった』

 

≫ Read More

| おでかけ | 02:57 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けました

モブログだけではあまりにも失礼なんで、あらためまして…。

皆様、新年明けましておめでとうございます。
年賀状やグリーティングカードなどもいただきまして、
恐悦至極に存じます。
今年も、パルたろの日常を綴ったダラッダラの雑文ではございますが。
昨年同様のお引き立て、よろしくお願いいたしまするるるるぅぅ。


パパ、パパ…。

ん?どした、パルたろ。お前もこっちに来てご挨拶を…。

い、いや、「明けまして」って…

いやいや、モブログだけでしか年始の挨拶がないのでは、あまりにも無礼千万。
そこで、改めてご挨拶をば…と思った次第にござる。


(「ござる」って…)でもさ、「明けまして」って…。もう7日だよ。

それがどうしたでござる!

(「ござる」は続くんだな…)いや、「新年」どころか「松の内」が明けちゃうよ。

笑止!よいか、パルたろよ。
「松の内」とは本来15日までを指すのだ。
だから、今日が7日であることなど、ご挨拶には全然関係ないのでござる!


…いや、あのさ…

うん?

…言い訳だよね、それ。





…うんでござる。

(無視して)みなさん、こんなパパとボクだけど、今年もよろしくね。

よ、よろしくでござる。
では、挨拶が遅れたお詫びと言ってはなんですが、正月名物「鏡餅」を。


お、パパ、気が利くね。

どぞ!
融けるぅぅぅw
『鏡犬、「だいだい」のっけりゃいい感じ』

バカ犬め、11日に鏡開きしてやるぜw

へん、バカ親父め、返り討ちにしてやるぜw

| 思い出・記念日 | 12:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

賀正

20080101175522
明けましておめでとうございます。
3日目ともなればこの距離の2匹w

| モブログ | 17:55 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。