2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春だねぇ

ポカポカポカポカポカ

ポカポカポカポカポカ


・・・

・・・

・・・

・・・

春だねぇ、パパ・・・

うん、春だなぁ、パルたろ・・・

家の土筆
『土筆』

春はいいねぇ、パパ・・・

うん、春はいいぞぉ、パルたろ・・・

ふきのとう
『ふきのとう』

《TVからニュースの声》
北海道の各地で、軒並み、夏日となり・・・



・・・

・・・

・・・

・・・

・・・夏なの?

春だ!

・・・春なの?

そう、心地よい春だよ。

だから、パパはUPが滞りがちなの?

と、滞りがちって…
そ、そんな難しい言葉、パパは嫌いだぞ・・・



春です。
思わず、猿も自転車に乗りたくなる季節。
ツンツンツノダのなんとか号♪
『歌いながら爆走する昭和2号』

やっぱり春だもん、外に出なきゃね、外に・・・
ごもっともです
『ごもっともです』

では、出発!
誰かに会えるかな・・・と淡い期待を抱きつつ。
なんだかご陽気
『アクティブな茶々丸』
なんか、ものすごく明るい顔の茶々丸を発見。

さらに、
岑はトリミング翌日だったんだね
『こざっぱりな岑』
トリミング翌日。カットの仕方で、はホント顔変わっちゃうのね。

心地よい春。やっぱり、みんないい顔になるモンだよね。
パルたろも・・・
どういうことよ
『あれ?』
どういうことだね、君。


ま、ま、走ろう、走ろう。
ま、ま、笑おう、笑おう。


それにしても成長著しい、茶々丸。
完全に「マテ」ができている。
茶々丸母が、おもちゃをとりに行っている間、
姿勢を保ったまま、パル母の横で、ずっと帰りを待っていました。
こう見ると、茶々丸はお兄ちゃんだな。
『すごいな、茶々丸』

さらに、青・岑ママのディスク投げ練に触発された茶々丸母が、
小さなディスクを投げる(というか、飛ばすというか・・・)と、この通り。
ディスク犬っぽいじゃん
『ディスク犬っぽいでしょ』

この日、午前中にトレーニングを受けていた茶々丸。
我が家が遊びに行った午後にも、トレーナーさんが、まだランにいらっしゃいました。
私の顔を見るなり、一言。
「呼んだら来るようになりましたか?」
去年の秋の運動会で、トレーナーさんにコツを教えていただいた私。
そして、未だに「呼び」が利いてない現実。

んー、ちょっと考え込んじゃった。
私、徹底できてないよなぁ…。
うん、がんばらにゃ。春だしさ。
軽くイラッとくる笑顔
『さて、パパにでっきるかな?』

 

≫ Read More

スポンサーサイト

| おでかけ | 01:29 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7種

3月はじめのこと。
もう、話が前後しまくり千代子。

予防接種。パル母に連れられ、いつもの病院へ。
7種です
『7種ですの』
昨年までは5種混合ワクチンだったパルたろさん。
そういえば、昔、聞いたことがあったな。5種と7種の違い。

「山歩きとかするなら、7種のほうがいいよ」

確か、先生はそう仰っていたな…。
でも、まぁ「パルたろはシティ派だし(爆笑)」 とか言って5種にしたんだっけな。
ま、安いしな。



そして今年。
「パルちゃんは、山歩きとか、キャンプとかに行…」

「行きます!」

間髪いれず。
しかもパル母、なぜか軽く興奮気味w
この1年の我が家の変わりっぷりに、我ながら驚きます。
これがはじめの一歩だったね
『昨夏、はじめの一歩』

さ、さ、今年も楽しくキャンプに行こうぜぃ!

≫ Read More

| 健康 | 22:45 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミウミウ

メガネさん、雪降ってきたよ、雪!
もうね、もういいってw


前回の記事と、時期が前後しますが、
先週の土・日(4月5・6日)、京都からパル母のいとこ夫婦が遊びに来ていました。
フィンランドに住んでいたこともある、国際派夫婦でして、
なんと、この時期にスキーをやりにはるばる北海道までやってきたのです。
一粒種の宝物、ミウミウと一緒に。
もうたまらんです
『ミウミウ、1歳』

ミウミウパパさんは、180cmの私よりもさらに大きい方なのです。
その大きなパパさんにチョコンと抱っこされてる小さなミウミウ。いや、たまらん。

迎えるこちらも、さぁ、掃除だ、晩飯はどうする!と、ちょっとしたお祭り騒ぎ。
(調子に乗って、行ったこともなかった海商なんぞに行っちゃったよw)
チーム昭和も、小さな子は好きなんで、ま、大丈夫だろう、と。

問題は、パルたろさん。
こんな小さな子と一緒って、どうなんだろ。飛びついたりしねぇべか…。
そもそも、ミウミウが、パルたろを怖がって泣いたりしねぇべか…。
なにせ、自分と同じぐらいの大きさの毛むくじゃらなんて、1歳児には…
全然、無問題
『全然、OK!』
思いっきり、杞憂w
いや、すごいわ、子供って。
パルたろも、問題なし。ま、そうだね、こやつはやさしい人が好きだからね。

ほのぼのとした休日。
かわいいかわいいお客様。
ぜひ、また、北海道においでませ!

| 雑記 | 16:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月7日

いざ!
『昭和2号、発射!』

本日、4月7日。
ジャッキーチェンの誕生日です。
おめでとう、成龍!あなたは私の青春だった。


パパ、そうじゃないでしょ(ガブリ)

ぐおあぁぁああぁぁぁぁぁぁっっっ!

本日、4月7日。
ウチのお姉ちゃんが、小学校に入学しました。
パパも昼に帰ってきて、みんなで入学式ってのに出るんだってさ。

いやぁ、硬いですなぁw
『緊張気味』
ウチのお姉ちゃんね、こういうところに行くと、いつも硬いんだよねぇ。
そのくせ、いっぺん図に乗ると、どこまでいっちゃうし。
パパ、真顔で心配してたもん。
イイコのボクとは大違いださね。


は?

やだなぁ、パパ。ハハハ(ガブリンコ)

ぬおおぉぉぉおおおぉぉぉぉっっっっ!

さてさて、お姉ちゃんの入学式、ボクは、と…。
当然
『お留守番』

あ、やっぱり…。

| 雑記 | 23:57 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

それぞれの春

春ですねぇ。
前回のUPが3月初旬。
あれから、ずいぶんと時間が経ちました。

私のイソガシモードも一段落。幸せな大団円。
うん、この3月は、がんばった。

さて、春ですねぇ。

青空とパルたろ
『3月21日、ドッグストックにて』
春の香りを楽しむパルたろ。
春の日差しを楽しむパルたろ。
でも、春先の雪は大嫌いなパルたろ。
単純に、あのザクザクが歩きづらいんだろうね。

札幌の外れ(ま、近所なんですがw)、このころは、まだ雪深かったなぁ。
一方、市街地では、あれだけ積もった雪が、ほとんど消えていました。
とある駐車場で
『3月22日、札幌近郊にて』
この日は、送別会。
いつもの仲間がいつもの場所へ集まります。
ワクワクドキドキの大人の遠足「コストコ」ツアーの後、宴が始まりました。

すずさん
『すずさんもご立腹』

ももさん
『ももさんも驚いております』

陸さん
『陸さんは余裕です』

送別会。
でも、しんみりなんて似合いませんよ。
チームもずくもあきれるくらい、いつものように、ガヤガヤやかましく、ワイワイ楽しく。
それはそれはアメリカンなサラダ。それはそれはアメリカンなチキン。
そして、それはそれはいつもどおりに、あちこちから聞こえる笑い声。
楽しい楽しい大切な時間。

その頃の茶々坊
『その頃の茶々坊』
他の犬の追随を許さず、それはそれは一心不乱w
なにやってもすごいな、あんた。

そのうち、あちこちで起こる奇跡。
一年前には考えられなかった奇跡。
トライチーム
『すごいスリーショット』
チームびびりリーダー、人見知りの恋々ちん。茶々丸父、テツさんの膝で熟睡。
ガウガウ修行セカンドステージのプリンス茶々丸。それを普通に受け入れ。
そして、おやつの人、本日の主役、四月から島流しのテツさん。まぁ、陸続きだけども。
素直にうらやましいと思ったスリーショット。

さらに、
こりゃいい
『そりゃ、君、幸せだろうよ』
左から、茶々丸、茶々、パル、恋々。いやぁ、すごいね。

あれは、およそ一年前。
はじめて茶々恋々一家と会った時のパル母の野望が、
『恋々ちんを抱っこする』
だったことを思えば、この一年って感慨深いものがあります。

例えば、これもそう。
茶々丸とパルたろのカラミっていつもなんか変w
『茶々丸とパルたろのララバイ』
茶々丸もパルたろもこういう距離感って考えられなかったですからね。
なんか、だらけた若者達って感じでいいでしょw

そうそう、この日、茶ぱ師匠の新しいレンズで遊ばせてもらいました。
広角。んー、なんと魅力的な響き。
魚眼。おお、なんと高貴な薫り。
んで、撮れた写真が、こちら。
期待に応えるヤツ
『お見事』
爆笑。魚眼、最高w

負けじと、この方も。
さすがw
『これまた、お見事』
まったく性格の違うこの二匹。なんだかんだと笑わせてくれたこの一年。
テツさん、大丈夫だわ。心配かもしれないけど、またすぐこうやって遊べるよ。

この日も、気がつけば午前様。
茶々恋々家、ホント、いつもいつもすいません。

そして、翌日。
ルーディ誕生!
『3月23日、ルーディズスポットにて』
ルーディの投げ練スポット。
すっかり雪も融けて、いい感じ。
それにしても、みんな元気だねw

あまりに気持ちの良いコンディションに、けみ族のこのお方も思わず…
ちょこちゃん、大丈夫?
『ちょこちゃん、車が苦手なの』

あ、間違った。

この日の主役は、ちょこちゃんじゃなくて、けみ族の兄貴。
すげぇぜ、ゆう君
『レトリーブもバッチリさ』
正直、ゆうきのイメージの中に「スポーツ」はなかったので、ちょっとビックリでした。
何度もアラウンド→ゴー→ヒアを繰り返すゆう君。
さすが
『さすがの笑顔』
こりゃ癒されるわぁ。とてもパルたろの親戚とは思えんいい笑顔です。

さて、ザクザクした融けかけの雪が嫌いなパルたろさんも、この芝生だったら楽しめるかな…
ええ、バッチリですとも
『久々、笑顔で走るスプー
バビューンと走っていくその先には…
こうやってチームびびりはチームいやしんぼになる
『あ、あの人は!』
腹立たしいほどに、思いっきり呼び戻しが利くパルたろさん。
誰がビビリやねん
『ちゃっかり小僧』
こいつ、絶対ビビリじゃねぇよ、と確信する瞬間。

まぁ、パルたろが楽しそうに爆走している姿は、見ているこちらも嬉しいわけでして。
うん、いい季節だ。
春ですねぇ。
複雑な茶々丸
『茶々丸は複雑かな』
春は旅立ちの季節。それが別れをさすこともあります。
転勤も一つの別れ。そう考えれば、茶々丸にとっては「いいねぇ」とも言えないかな。
でもね、茶々丸。またすぐ遊べるって。
大丈夫。テツさん、ちょくちょく帰ってくるはずだしw
ほら、 お姉さまも言ってるぞ。
そう、走ろうか
『お姉さまは強いのよ』
そうだよ。ルーディも別れを通ってきたんだ。しかも、永遠の。
さ、茶々丸。春だ、走るぞ!









…ま、ついでにパルたろ、お前も走るか?(ごめん、今、すっかり忘れてたw)

≫ Read More

| おでかけ | 00:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。