2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラストかな


では、出航
スポンサーサイト

| モブログ | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近況 ver.雨

ふと気がつけば、なんと写真なしのアップが3回も続きました。


・・・


・・・


・・・


・・・楽だな、このスタイル。




いやいや、ね、ほら、ね、なんか、ねw
あはは。




すっかり暗い話も続いている上に、週末の天気もこのザマだ、バカヤロー。
くそぉ・・・という思いを込めて、近況報告です。

パルたろさん、あれから特に変わったこともなく、
相変わらずオシッコは普通どおり。
ヘルニアの関係であんまり動かさないほうがいいんだろうな・・・ということで、
あの野郎、寝てばかりです。
なんか悪くなっちゃいました
『しかも、少しグレました』

雪が降る前に天気のいい週末、来ないかなぁ。
ひまじゃのぉ
『遊びたいねぇ』

とりあえず、今日も通院。
(爪きり、肛門腺、鼻涙管通しだけですけどね)
来週の土曜日も通院。
(こちらはヘルニア関係です)

気がつけば、10月も残り一週間程度。
キャンプ場もクローズのオンパレード。
あ~あ、もう一回漕げないかなぁ・・・。

| 雑記 | 16:19 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逆戻り

本日、パルたろさん、尿道の石を膀胱に戻してもらいました。
万が一、上手く戻らなければ切開手術という段取りだったため、
麻酔なしで処置が済んだのだから、上出来です。

朝飯を食べず、11時頃、M動物病院へ預けられたパルたろさん。
約束の16時には全て終了。先生の説明を聞いて、無事帰宅。
とりあえず、ヘルニアの薬がさらに十日分。
薬が切れた頃、再診の予定。

石は今後、一月ごとの経過観察だそうです。

大きな山を越えたはずなのですが、
諸手をあげて万歳と言えないのは、結局何も解決していないからです。
膀胱には石。おそらく、溶けないシュウ酸カルシウム。
さて、どうしたものか。

| 健康 | 22:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石腰石

ええと・・・
今回もあまり楽しい話ではありません。
とりあえず、今週の水曜日にちょっと変化がありますので、
またその時に詳しく書こうと思っていますが、とりあえず備忘録として。

前回書いたとおり、パルたろさん、現在尿道に石が留まっている状態です。
かかりつけのA動物病院の方針としては、2週間後に尿検査。
さらに4週間後にレントゲンで石の位置を確認して、さらに方向性の検討。
ただ、4週間「いつ尿道が詰まるか」を心配しながらって言うのがどうにも気にかかる。
それで、10月12日の水曜日、いつも心臓でお世話になっているM動物病院に、
パル母がセカンドオピニオンを仰ぎに行きました。

そこでの診たては「とりあえず膀胱に戻したほうが安全だろう」とのことでした。
その際に院長先生にうかがったそうなのですが、
シュウ酸カルシウムは再発率が高いとのことでした。
体質なのでしょう。あとはこれからの食べ物をよく考える必要があるようです。
私とパル母で相談した結果、M動物病院で膀胱に戻してもらおうということになりました。
また尿道に戻ってくるかもしれませんが、とりあえず、リセットしてもらおう、と。
ちなみに、この日のレントゲンで、両方の腎臓に石があることが確認されました。
ふぅ・・・。


その翌日、13日の木曜日。
朝からパルの様子がおかしい。
いつもなら布団の足許で寝ているパルたろがいない。
起きてみると、居間の出窓で丸くなっている。しかも少し震えている。
呼んでも来ない。出窓から下ろしてみると、なんともおぼつかない足つき。
その日、朝イチでM動物病院を受診。

診断は「椎間板ヘルニア」でした。

ヘルニア用の注射を打ってもらったそうです。
今まで、腰はやってなかったパルたろさん。

まぁ・・・なんというか・・・。


翌日、14日金曜日。腰の状態を再診。
注射が効いたようで、ちゃんと歩けるパルたろさん。
やはりヘルニアだったようです。
てっきり寝てる間に蹴っ飛ばしたかとも思ったのですが、
ヘルニアはそういうことでは起こらないと教えていただきました。

そういえば、11日火曜日の夜、ソファに座ってた私に飛び乗ってきた時、
あいつ、「キャン」って鳴いたよな・・・。

車に乗せるときも思いっきりジャンプさせてました。
ううむ・・・。

14日の再診には私も仕事を切り上げて(「ブン投げて」とも言う)立ち会えました。
そこで、19日の処置をお願いしてきました。
ただ、その後の膀胱からの摘出については様子を見るということになっています。
前回の手術から約2年半。再発しやすい子の例でいうと、長いスパンだそうです。
早ければ、数ヶ月単位で再発する子もいるとのこと。


さて、まずは水曜日。
あとは、それからです。

それにしても腰とは・・・。

今回の石の件とは全く関連性はなく、
本当にたまたまこのタイミングで起こったことだそうです。
まぁ、ホント、もれなく拾うパルたろさんです。

| 健康 | 19:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々、支笏湖に出撃した私。
昼近くの出発だったため、2時間あまりの漕行でした。

透明度は今までで一番低かったものの、それでも緑色の湖面。
バスクリン状態の中を、気持ちよく漕いだ三連休初日の午後。

その帰り道、パル母からのメール。
尿のペーハーが高い(8だったそうです)ので、レントゲンを撮ってる由。
実はパルたろさん、ここんとこ、尿に血が混じっていることがありまして。
で、本日、検査となったわけです。
軽い気持ちで病院に行ったパル母だったのですが、結果は最悪でした。


パルたろさん、尿道結石です。
しかも、レントゲンに写った形からすると、どうやらシュウ酸カルシウム。

尿道は「つ」の字型になっているのですが、ちょうどカーブを曲がったあたりに、
6.5mmから7mmぐらいのものがあるんだそうです。

今のところ、オシッコはいつもどおりにできているパルたろさん。
とりあえず、変化がなければ2週間後、もう一度レントゲンを撮り、
石の位置の変化を見るんだそうです。
カテーテルで一旦、膀胱に戻すという手もあるらしいのですが、
もし、オシッコが出ないという事態になった場合、即手術となります。

前回、自力で石を出した根性の持ち主なんで、
微かな希望にすがりつつ、様子を見ようと思っています。

| 健康 | 20:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モラップ発


久々の支笏湖です。

| モブログ | 13:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カイカイ

どうにもパッとしないですな、天気。
てか、寒いですな、北海道。

朱鞠内から2週間。
我が家のグフを支笏湖のきれいな水で洗ってあげたいのですが、
なかなか行けませんなぁ。
今年は、残り何回ですかねぇ・・・。


さてさてパルたろさん、最近カイカイがひどくなってます。
んで、久しぶりに秘密結社へ。

いやぁ、土曜日、午前の診察時間ギリギリを狙ったんですが、
ま、惨敗w
私の前に6人の方が待ってらっしゃいましたよ。
むむむ
『待つ犬』

とりあえず、痒みを抑えようということでお久しぶりのステロイドです。
一ヶ月の投与後、検査予定です。
なんでも血液検査では異常な値が出なくても、
副腎が小さくなる症例もあるんだそうです。
今日から薬を服用し始めたんですが、やっぱりピタリ止まりますな。

まずは一ヶ月。
様子を見るとしましょうか。

ちなみに今回、甲状腺関係、脂肪酸製剤、さらにステロイドと、
秘密結社でお世話になっている「薬オールスターズ」を30日分処方してもらいました。
結果、アニコムの保険を使って4400円。
こやつの場合、さらにこれに心臓のバソトップがありますんで、
やっぱり薬代が結構かかっていることが判明。

お父さん、がんばらなきゃw


≫ Read More

| 健康 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。