2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

bossa

(じっと顔を見ながら)パルよ…

(じっと顔を見つめ返して)何さ、パパ。
blog20140624_02624
『ふんぞり返りながら見つめ返す犬』

いや、お前…

うん。

ブサイクだな。

なっ!

あ、間違った、ボサボサだな。

何をどう間違えれば「ブサイク」と「ボサボサ」を…

いやいやいや、ごめんごめん、ほら、パパももういい歳だからさ、

だから何さ。

今どきのカタカナ語っていうの、そういうの、弱いのよ。

ブサイクもボサボサも「今どき」とは関係ないかと…

あら、そう?

うん、どちらかというと
『連想ゲーム』のワンワンコーナーレベルかと…。

おお、あの加藤芳郎さんが白組キャプテンだったやつだろ!

そうそう!ボクの頃は、紅組キャプテンは中田喜子さんで…

嘘つくな。お前、いくつだよ。

んで、パパ、ボサボサがどうしたの?(サラリとかわす中高年犬)

あ?ああ、本題に入る前にすっかり盛り上がってしまったけども、お前さ、
ホントにキャバリア?

な!!!!!

いや、だってさ、お前、こんなボサボサのキャバ、見たことないって。

ボ、ボクはれっきとしたキャバリアキングチャールズスパニ…

ホントはカワウソなんじゃね?

カ、カワウソ?!

なんか毛並みもヌルッとしてるし…

いや!パパ!ボクはカワウソじゃないって証拠があるよ。

なんだよ。

だって、ボク、泳ぎ下手だもん!

お前、それ、犬としてもダメじゃん。

あ…



昔から定評のあるパルたろのボサ毛。
目の上の眉にあたる部分の毛が、元首相の村山さんなみに、
頬の毛が、トムジェリのトムなみに伸びます。
さらに、以前も記事にしたのですが、頭の毛をビヨンと引っ張ると、
モヒカン状のまま、立ちっぱなしになります。
まぁ、そういう意味ではキングチャールズなんとかなだけに、
正しくブリティッシュパンクを彷彿とさせますね。


季節は夏。さぞかし毛むくじゃらには辛い季節を迎えようとしているのに、
blog20140624_02644
『こんな感じ』

blog20140624_02635
『もはや犬ではないw』

blog20140624_02640
『シャア専用パル』

ちょうど「ノミダニの薬で2週間お風呂に入れないんだよ~ん」期間が明けたので、
ここぞとばかりに、パル母がトリミングに連れて行きました。
行く前になんとなく思わせぶりな笑みを浮かべていたパル母。
「短くてもいいよね~」と明るく聞いていたパル母。
そんなもん、自分の髪形もままならん私に聞いてもしょうがないのに、
ああやって聞いていたってことは、今考えると、前振りって奴だったわけですね。

 

そんで、パルたろさん、結局こうなりました。
blog20140624_02660
『ボク、パル。人で言えば50歳だよ』

普段からまめにトリミングされている方から見れば、
なんだよこれぐらい、とお思いになるのでしょうが、
なにせ、ウチのはBOSSA_PALですからね。
このスッキリ感に笑っちゃったんですわ。

ヒデキ状だった足の後ろ毛(なんて言うの?)が、
ピタッとお坊ちゃんカットに。
さらに、床につきそうだった腹の横毛(これまたなんて言うの?)が、
すっかりなくなって「おしっこもかからないね、お爺ちゃん!」という感じに。
blog20140624_02669
『スッキリですな』

耳毛も、パルたろにしては短く切りまして、なんかパピーの頃みたいです。

スッキリしたパルたろさんの、なんだか見慣れない姿を見ながら、
「あいつホントはシーズーなんじゃね?」とか思っている私なのでした。

| 雑記 | 15:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

進撃のオッサン

オッサン二人のカヤックキャンプ。
ちなみに、このオッサンは今回関係ありません。blog20140420_2976
『なんかキリッとしとりますが』
事の起こりは、ゴールデンウィーク。
それまで頑なに拒否していたあの方が、カヤックに興味をもったご様子。
それで、
blog20140504_02582
『美笛でこうなって』

あれよあれよという間にご購入。

で、すぐに、雨のモラップで
blog20140607_3011
『こうして』
blog20140607_02605
『こうなったのでした』

ちなみに美笛でのプレゼンが5月4日。
んで、めでたくご購入が5月の末。
ほんでもってモラップでの進水式が6月7日。
なんというか、この勢いはまさに
「進撃のオッサン』。

そんな「進撃のテツさん」から、ある日、お誘いのメール。

「曙に行きたいのですが」

前回の初漕ぎは雨の中。撤収も雨。結構ハードな状況でした。
にもかかわらず、この熱気w
いやぁ、カヤックが嫌いにならず、よかったよかった。

洞爺湖の曙公園は、私が毎年漕ぎ初めポイントとしているところ。
確かにテツさんの住んでる場所からは近いし、
練習するのにはちょうどいいかも…と伝えると、
朝漕ぎもしたいし、んじゃキャンプ込みで!…という話になり、
金曜から年休をとるよ!…という話になり、
ソロ道具も買ったしさ!…というところまで話が進むに及んで、
さすがに「おおぉぉ…」と感嘆の声を漏らす私。


すごいぞ、進撃のテツさん。

結局、テツさんは(年休を取って)金曜から曙へ。
到着は夕方。強風の中のタープ張りで疲れちゃったそうで、
この日は船を組み立てず翌日に備えるということになったそうです。
あ、この方、今回ソロテントだけでなく、
ヘキサタープまでご購入。
進撃にもほどがある。


私が曙についたのは、土曜日の正午前。
てっきりキャンプの準備だけしてるのだろうと思っていた私。
そんな私を、湖上から迎えるテツさんw
なんでもその日は4時に起きて船を組み立て、朝から漕いでいたんだそうです。
2回目の漕行で、この熱心さ。いやぁ、頭が下がります。
私もすぐに組み立てて、いざ、湖上へ。
ところがしばらくすると、
blog20140621_02614
『けっこうなうねりですね』
うぅむと思い、ちらっとテツさんを見ると、全然平気な顔して漕いでるしw
この度胸というか、熱心さというか、これなら全然大丈夫でしょ。
2回目の漕行ですが、朝一で、中島ツアーへ行きましょうという話になりました。

翌朝、午前5時。
約束の時間きっかりにテントを出てきたテツさんと、漕ぎだします。
blog20140622_02618
『凪ぎの湖面』
よく考えてみたら、進水式も悪天候。前日も波の中。
凪いだ湖面を漕ぐのは初めてというテツさん。
そういう人も珍しいと思う。

一時間弱であっさり中島着。
blog20140622_02622
『到着時は曇天でした』
短い休憩をはさんで、ゆっくりとサイトへ戻りました。
戻ってからは、ひたすらまったりモード。
何せ久しぶりの晴天ですからね。
ゆっくりしっかり乾かして、昼ごろ、曙公園を撤収しました。
blog20140621_3013
『意外と空いていた曙でした』

いつものキャバリアの仲間内で、最後まで頑なにカヤックを拒否していたテツさん。
そのテツさんが、これだけ漕ぐのを楽しんでいるということに、
ちょっと感動すらおぼえた今回の「オッサン二人旅」。



気づけば40代半ば。それでもまだ知らない面白いことは山ほどあるんだぜ。
オッサンだって、まだまだ行けるってことだよ、な。
blog20140420_2966
『↑人で言えば結構なオッサン』


んじゃ次はお前も行くからな。


それはイヤ。

| おでかけ | 23:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中島へ


オッサン二人、出航!

| モブログ | 05:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

整理中

むかぁしむかし、私の写真の整理法について、
このブログに書いたことがありました。

PCに取り込む際に、まず「作業中」というフォルダに全部突っ込み、
ファイルネームが撮影年月日になるように、一括で写真のリネーム。
その後、ブログに使うか否かを決めてから、要らんやつを削除しつつ
対象別(「パル」「一号&二号」「カヤック」など)に分類していきます。

ですから、あくまで「作業中」フォルダは写真の仮置き場であり、
定期的に整理をしていれば、本来、一枚も残っていないはず。





さてさて…現在の枚数は…と…、











!!!!!!!!
ええと…2287枚って何枚ですか?


ここまで来ると、言い訳のしようもありませんな。だからしません!(きっぱり)
ちなみに一番古い写真は、こちら。blog20120519_0058

『20120519だそうです。あ、ラナたんです。』

まぁつまり2012年の5月19日撮影ってことですね。

マジかよ、私。

これは2号と出撃、美笛でキャンプ中のラナ家と遊んだ時のもの。blog20120519_0064
『あの頃、こやつは漕いでましたなぁ』

ちなみにこの年、8月にはパル母&パルと、9月には1号と
美笛~オコタンラインを漕破したんだそうです。

ええ、他人事みたいですが、ブログにそう書いてありましたw

サラリとフォルダの中を見てみると、やっぱり否めない
「全然撮ってねぇべや」感。

ベランダでキョトンとしているやつ
『2012年夏、キョトンとしてるやつ』
ホントは、こんな写真でいいんだよね。
てか、日常のこんな写真を残していくべきなんだよね。

うむ、反省反省。

しばらく、整理もかねて、ちょこちょこと昔話が続きそうです。

≫ Read More

| 雑記 | 17:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忘れてた

パパ、何を忘れてたの?

ん?いやさ、今日、365カレンダーのエントリー日だったんよ。

あ、そうなの。

うん、よかったよ、思い出してさ。

blogfor365_20131018_02330
『ちなみに今回はこの写真』

ふぅん…。

なんだよ。

いや、別に。

お。なんかかわいくないね、その態度。

いや、ボクはてっきりね…

うん。

このブログのことかな、と思ってさ。

(どきっ)

なんせ、もうしばらくマトモに書いてないもんね。

(どきどきっ)

ママも言ってたよね。「後悔するよ」って。

(どきどきどきっ!)

…ま、いいんだけどね。

…いや、よくはないんじゃ…

まぁね。

う…


なぁんて、オッサン同士の気まずい会話が成立しそうなぐらいご無沙汰してます。

皆さんお元気ですか?私は太ってます。

「そろそろ腐るんじゃねぇか?」ってぐらい放置気味だった当ブログ。

昭和1号(別名ガリガリガリクソン)なみに細々とですが再開します。

書かなきゃいけないことやら書いときたいことやら、

あれやこれやを織り交ぜつつ、だらだらと駄文を連ねていきます。

気が向きましたら、たまにお付き合い下さい。

blog20140420_2985
『近所の赤い橋から』

≫ Read More

| 雑記 | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |