PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

未来への筆跡

【お知らせ】


「まほうの絵ふで×ただのいぬ。」~進行中!
エレベーターを降りると

7月26日~31日(終了!みなさん、お疲れ様でした)
「ただのいぬ。の肖像」
中・高生の子供たちが犬をモデルにした大型絵画の制作に取り組みました。
作品はもとより、その姿勢は感動的ですらありました。


8月1日(10:00集合)~3日(20:00解散予定)
「4000匹のただのいぬ。」
小・中学生の子供たちが、二泊三日(!)で4000体の犬の立体オブジェを製作します。
1日の午後には、盲導犬も来場するそうです。

8月3日 18:00~
「ただのいぬ。トークショー」
出演/   服部貴康さん (写真家)
    小山奈々子さん(アートディレクター)
    堀田真作さん (まほうの絵ふで代表)

チケット/一般 1,000円 ・ 高校生以下 500円

8月4日~12日 11:00~19:00
「ただのいぬ。プレゼンテーション」
子供たちの作品や活動の報告と「ただのいぬ。」展の一部を展示します。

会場:富樫ビル8階
(札幌市中央区南2条西2丁目・旧プリヴィ→現ダイソーの上です)


それぞれの詳細については、下記のリンクからどうぞ。

まほうの絵ふで

ただのいぬ。プロジェクト


トークショー以外は、観覧自由、入場無料。しかもワンコ連れOKです。
特に、8月1日~はワンコをモデルにした立体造形なので、
むしろ多くの方&多くのワンコに来ていただきたいとのこと。
お時間の許す方、ぜひ、お越しください。
なお、一つの作品自体はあまり大きいものではありませんので、
来場のワンコにはリード必須、「できれば抱っこで…」とのことです。
ほら、「パクッ」とか「グシャッ」とかさ、気まずいでしょ…。

会場の富樫ビルですが、1~5階がダイソーになってます。
ワンコ連れの方は、思わず躊躇してしまうかもしれませんが、
建物内に入ったら右手にエレベーターがありますので、そこから8階へ直通です。
思い切って、そのドアを開けて(できればワンコは抱っこして)入ってきてくださいな。



本日(おっ、もう日付が変わってますが…)、「ただのいぬ。の肖像」終了。
福ちゃん、アロたん、パルたろも、最後までがんばりましたよ。

改めて、今回のモデル犬のみなさん。
福ちゃん、ホンマにええ子や
『福ちゃん』

アロたん、キュート
『アロたん』

そして、
固まってます
『なんか固まってるパルたろ』
これ、初日のパルたろなんですが、何かを見て固まっております。
何を見たのかと申しますと…
初対面
『初対面でした』
後半、慣れたみたいだったけどね。
まぁ、近づきはできなかったけどねTT
アロたんもヘタレなオカマにはあまり興味がないようでした。



前回、書いたとおり、初日はクロッキー。
どんどん描いていく子供たち。
ホント、ごめんねバカモデルで
『あるまじき姿勢』
ホントにゴメンナサイ。バカ犬の代わりに謝ります。

いいでしょ、これ
『なかよし』
なんか、こういう場面をちょくちょく見たような気がするんですよ。
これは初日の様子。
もちろん、本制作に入れば、子供たちは延々とカンバスに向かうことになります。
こんな風に一緒に座って…なんてありえません。
でも、なんだか、こういう気持ちでワンコたちを見ていてくれたような気がするんですよ。
それが、なんだかうれしかったなぁ。

初日のおみやげ。
これ、ものの数秒
『秒殺』
先生が「クロッキーとは…」を説明してくださったときに、
ものの数秒でサラサラッと描いたもの。
誰か私に、絵がうまくなる薬をください。(←こういう人は伸びません)

二日目からは本制作に入る子供たち。
いよいよ、絵の具なんてものも登場するわけですね。
こういうものって、なんでかっこいいんだろう
『アクリル絵の具たち』
ただし、最初からべらぼうにいろんな色を使うわけではないんですな。
というよりも、しばらく茶色+白の時代が続くんです。ええ、それはながいこと。
こんな感じ
『こんな感じ』
さらに、
これまたすげぇ
『こんな感じ』
もう、この時点で私からは「すごいなぁ」しか出てこなくなりました。

一方、アロたんオーナー、MOBBYのサカガミさんは…
おっ、やる気だね
『何かのスイッチが入った模様です』
勧められるままにクロッキー。
坂上さん、あのさ…
う、うめぇw
『う、うまいじゃん…』
聞けば、美術やってたそうで。道理でうまいはずだ。
誰か私に、絵がうまくなるジュースをください(←発想がのび太)

製作は進んでいきます。進むのは絵だけ?いや…。
うん、そうだな
『大きくなるということ』

三日目、四日目と、どんどん絵が変わっていきます。
「もう、これ以上いいんじゃない?」と私なんかは思っちゃうけど、どんどん変わります。
貪欲に、貪欲に、高く、高く。
どこまでも
『どこまでの旅なのか』

その間に、この方も順調に進みます。
うんうん、がんばったねぇ
『すごいな、サカガミさん』
もう、普通に参加してんじゃんw
中間合評会にも参加したそうです。
そして、ケチョンケチョンに批評されたそうです。幸せ者ですね。

こんな小休止も織り交ぜつつ、
ちょっと息抜き
『どちらもいい子』
こちらから見てても、ちょいと至福のとき。
パルたろをかわいいと言われりゃ、そりゃ気分いいですわよ。

残りの二日間は追い上げモード。仕上げに入る子供たち。
佳境
『何も言えない』

これまたすごい
『言えるはずがない』

この子らにも何かが伝わってんですかね。
シャキーン
『さぁ、見て!ボクを見て!!』

さらに輝きが増す顔。
笑顔
『笑顔』

さぁ、ラストスパートだ!
母のような顔の福ちゃん
『見守る福ちゃん』

この人もラストスパート!
CHICOさん…
『選手交代』
…ってCHICOさんが描いてるし!
チームMOBBYはタッグマッチでしたとさ。
サカガミさん曰く 「もー、余計なことしてー!」
CHICOさん曰く 「あー、最初から書き直したい!」
両者、ドローw



そして、7月31日。7月最後の日に、製作終了となりました。
福ちゃん
『あと少し前へ』

ここまで来たね
『紆余曲折の末に』

たどり着く場所へ
『目指すのは…』



本当に、本当に素敵な時間でした。
みんな、本当にご苦労様でした。そして、心からのありがとうを。
どれも、素敵な作品たちです。

このブログをご覧のみなさん、
どうぞ、会場に足を運んで、この子達の「心」を見てあげてください。
何かを感じれば、きっとあなたも、素敵な時間を共有できるはずです。


最後に。
製作中に会場に足を運んでくれた方々、多数。感謝!
このプロジェクトは、今も進行中です。どうぞ、遊びに来てね。
明日からは(だから、もう日付変わってるって…)小学生中心で、犬の模型作りだよ。

~2007年7月、富樫ビル8Fにて~
おとうら
『おとめとうらら』

トースター
『看板犬トースター』

チーム昭和
『チーム昭和』

そして、ごあいさつ。
再見!

| 緊急・告知 | 04:21 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです♪
ん~ 「まほうの絵ふで×ただのいぬ。」 見たいですねぇ~
でも、残念。。。。時間があるのに 車が無い。。。。
パルくん モデル がんばったねぇ~ 
パパさんも お鼻が高いらしいよ♪ 
パパさんに 一杯 ご褒美貰うのだ~♪

| すずめ | 2007/08/01 08:46 | URL | ≫ EDIT

絵が上手v-410 って、絵の事分かりませんが・・・。 
私も絵がうまくなるジュースが欲しいですv-390

そして、パルくんお利巧で羨ましいv-411 MICKは写真撮影でさえ落ち着いていられません↓

| MICK | 2007/08/01 10:16 | URL |

今の子供たちは、こういう場所で学べばいいのになぁ…
と、真剣に作業に取り組む子達を見て感じました。
パルくん、いい機会に恵まれたね♪
自分も一緒にやりたいけど、いかんせん腕が、センスが…って思う時、
私もいつもドラえもん希望ですわ^m^
あの四次元ポケットだけでも欲しい(ってソレがメインじゃん・笑)

| ryoko | 2007/08/01 13:55 | URL |

素晴らしいいい!!
このプロジェクトと、子供たちの姿勢!
私も、参加させていただいて良かったと
寝不足で火照った顔でつくづく実感しております。
何かいい時間、いい空間だぞーーーー!!

みなさ~ん、ちらりと寄ってみて下さいな♪
それと8/3 18:00~のトークショーおすすめなり!

パルくん、お疲れ様でした!

| MOBBY D | 2007/08/01 14:44 | URL |

あれまっ。
しばらくネットから離れていたら・・・・。
モデル終了したのですねっ。だよね?
こんな感じでやってたのかぁ。そりゃぁ、パルさん固まるよねぇ。
でもさっ、時間が経つ毎に慣れてきた感が伝わってきます♪
こういうトコで落ち着いていられるって素晴らしいじゃないのさっ!パルたろさんっっ!!!!恋々は絶対に連れて行けないわぁ。ヒンヒンうるさいもん。絶対に。茶々も要注意だしねっ。あ~、情けない(TдT)
パルさん、お疲れさま~。
てか、みんな絵上手い~~~。上手すぎるっっっ!!!!
絵のコトはよくわからないけど色使いとかワンの表情を感じる感覚とか、それぞれみんな違う感性なんだろうなぁ。
うんうん。ステキだよ。

| 茶ま | 2007/08/01 14:56 | URL | ≫ EDIT

ぱる君落ち着いていて感心してしまいます。
それに、みなさん絵が上手い。
私も何か芸を身につけとけばよかったなぁ。
そういえば今月滝野でチャンピオンシップありますよね。
行きたいんだけど運転が不安で迷ってます・・・・
何回も通っているというのに、道を覚えられないっ!

| Noriko | 2007/08/01 19:08 | URL |

今日はどうもでした。
・・・やばいわ。夕方にまたMOBBYオーナーと
会場に行ったけど、
かなり進みが悪いです!!
あんなペースで4000体は奇跡が起きないと無理かもしんない(特にメンズチーム)。
明日、またししまると参戦しますわ(多分、午後かな)。
マイ白糸持って行くことにする。
・・・って、一体私って何なのかしら・・・

| ししまる母 | 2007/08/01 21:12 | URL | ≫ EDIT

パルくん、モデルお疲れ様でした~。
MOBBYチームも良いモデルっぷりですね。
アロたんの笑顔可愛い~!!
MOBBYオーナーも真剣に描いていますね。
最後はCHICOさんに選手交代だったのかな?
パルくんをモデルに描いた子すごく上手ですよね。
そして最後のアロたんもすご~い上手。
私は絵心がまったくないので私にも絵が上手くなる薬が欲しいわぁ~。

| りか | 2007/08/01 21:24 | URL | ≫ EDIT

茶色+白の時代から、かなり変化があって。
すごいです。
子どもって、可能性いっぱいだもんね。
感動します。
さてさて。
明日は、青ととに参加計画中。
行って、ばんばん作る?!

| 青・岑ママ | 2007/08/01 23:53 | URL |

>すずめ様
お久しぶりです!チームもずくも元気そうで何よりです。
ヤツの場合、頑張ったというか、いつもどおりダラッとしていたというか…。
ご褒美は、子供たちから(先生からもw)いただいた
「かわいい!」の黄色い声で十分ですわ。

>MICK母様
お利巧と、根暗は違うのですw
見る見る変わっていく絵を見ながら、人の満足ってのは底なしのもんだなと
妙な関心をしていた私です。向上心ってヤツはすごいもんですね。

>ryoko様
いや、何でもいいとおもうんですけどね。芸術でもスポーツでも恋愛でも。
ただ、ジィッと集中できるもの、「もっと!」と打ち込めるものがあるのは、
何よりも幸せなことだと思いましたよ。
彼らは生活に追われることなく、打ち込めるんです。いいなぁ…。

>MOBBY D様
今日も、お疲れ様でした。ああいう場って難しいもんですからね。
場の設定の意図とか、目的とかね。
着地点を意識することは、モチベーションの維持には不可欠ですから。
アロイも今日のトビーも、お留守番部隊も、お疲れ様!

>茶ま様
そうなんです。モデル無事終了でした。楽しい6日間でした。
落ち着いてると言えば聞こえはいいんですけどね…w
子供ら、ホントがんばりましたよ。こちらの心が揺らぐほど。
感動もんでした。お時間あったら、見に行ってあげてぇ!

>Noriko様
私も絵心なんてまるでないもんで、
ただただポカーンと見てたんですけどね。
途中から見る対象が変わっちゃいましてw
子供ら、素敵でした。
運転は慣れるのみ!ファイトォォ!

>ししまる母様
んー、難しい局面だと思いますよ。
あの後の展開も想像通りだとすると、まぁ、ハードな状況でしょうね。
問題は出来上がる云々よりも、あの子達が自分達の状況をどう捉えるかかな…。
ま、私なら…って話なんで、あの場では、また違うものが求められてるのかもしれないし。
「意図」ってものすごく大事ですからね。

>りか様
アロたん、最高です。できれば、ぜひ生で見ていただきたい子です。
ものすごくキュートなんですよ。
福ちゃんもいい子だったぁ。(いい婆さん?)
つい、なぜこの子達が…って考えちゃいますよ。
絵を描いていた子達、いろいろなことを感じられる子達で、なんか嬉しかったですよ。

>青・岑ママ様
そうなのよ。子供って可能性100だからね。
そしてね、できた作品よりも、描いているときの顔が、すごくよかったのよん。
ちょいと感動するほどにね。
明日は、心して行った方がいいよ。苦手分野かもしれないしねw

| tamaken | 2007/08/02 02:58 | URL | ≫ EDIT

昨日の道新にパルくん(絵です)が出てましたねv-353

| MICK | 2007/08/02 11:56 | URL |

すごいねぇ…
もう、ただ「スゴイ」としか言えないわ~。
子供たち(一部大人あり)の丹念な製作過程を前にして
メガネの言葉にゃチカラがないね。
いやー、スゴイ!(←まだ言う。)
ウチもかるFra連れて行きたかったわ~(涙)

| メガネゆきちゃん | 2007/08/03 00:04 | URL |

パル君、モデル犬お疲れ様でした。福ちゃん、アロたんお疲れ様でした。行けるものなら行きたいのですが、そこに行く時間も経済的余裕もありましぇん。(泣)

| クーク | 2007/08/03 00:08 | URL | ≫ EDIT

新聞で見ましたよぉ!!

パルさん、お疲れさま!!

どんどん完成していく変わりようが凄いですね~。。。

美術苦手の私には皆さんは天才の域ですわ。

Tamakenさんは描かなかったのですか???

少しでも不幸な子が減ることを祈ります。

皆さん、楽しんでるのがとってもステキでーす!!

| ラルママ | 2007/08/03 23:04 | URL | ≫ EDIT

>MICK母様
そうなんですよ。びっくりでした。
確かに現場にはいろいろな人がいたんですけどね。
NHKが一番長くいたような気がします。

>メガネ様
あ、私がかるFraに会いたかったぁw
いえいえ、あなたの言葉には特別な力がありますんで、
きっと、なにかおもしろい事がおこったはずですよ。
多分に残念ななにかがねw

>クーク父様
そうですよねぇ。札幌近郊限定ネタで申し訳ないです。
ただ、「ただのいぬ。」に関しては東京は世田谷発なんです。
関東近郊ということで(関東の広さがよくわかってないんですが…)
ぜひ、イベントに参加してみてくださいな。

>ラルママ様
ホントに、その技術もそうなんですが、
絵に向かう姿勢がすんばらしかったんですよ。
おじさん、感動しちゃいましたもの。
今日のトークショーも、よかったですよ。
ぜひ、会場へ足をお運びくださいな。

| tamaken | 2007/08/03 23:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://palwithus0218.blog70.fc2.com/tb.php/149-d4561b38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。