PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

INサホロ

「パパ、やっぱりプロローグっていらなかったんじゃない?」

「いや、あのさ、久しぶりだったもんでね、書きブリがね…」

「ああ、書いてるうちに思わずあれもこれも…と」

「うん、そうそう」

「んで、くどい性格だから、文章もくどくなった…と」

「う、うん…そうだね…」

「んで、計画性がないから文章の着地点も見つけられなかった…と」

「…う、うん…そう、そうだけど…」

「んで、けちくせぇから、せっかく書いた文章を削ることもできず…」

「…」

「(プロローグ)なんてごまかし方でUPしちゃったと。」





表出ろ、てめぇ(怒

…でも、まぁパルたろの言うことにも一理ありますね。
くどいって、私w

ただ、御理解いただきたいのは、
それだけキャンプが我が家(私?)にとってオオゴトだったという点なんです。
考えてもみてください。もともとアウトドアどころか「プチヒッキー」だった私。
そんな人間が家族キャンプに行くってぇんですから、そりゃ、精神的にオオゴトなわけですよ。
しかもですよ、私はそもそも…
学習しろよ、おっさn
『もういいって』

そうですね、すいません。早速本題に。
茶々恋々一家と8月7日・8日の二日間、サホロにキャンプに行ってきたのですわ。
(この一行のために、どんだけの前置きよw)

8月7日(火) の朝から話を始めましょう。
なぜかというと、不安定だったあの頃の天気。
朝にならないと天気がはっきりしなかったんです。
しかも、基本的に全道くまなく悪天候。
「もう雨さえ降ってなきゃいいや」という目的地選びだったんです。
いや、候補はいくつかあったんですよ。
できれば水辺。そして、ボート(もちろん茶ぱさんの)を出せるところ。
朱鞠内、かなやま湖、そしてサホロ…。
どうにも天気予報は、我々をサホロに誘います。
だって、他は全部雨なんだもんw

茶々恋々一家も初めてというサホロ。
もちろん我が家は、その辺りに行くことさえ初めて(だと思う)。
もう、なんかこの時点でかなりワクワクですわ。

札幌の東の端のほうで待ち合わせ。買出しをして、いざ、サホロへ!
札幌市内、買出し中は天気予報もびっくりの晴天、猛暑。
それが夕張を越えたり、途中で限定の夕張メロンプリン食べたり、
軽く道に迷ったり、狩勝峠を通ったり、入り口を通り過ぎちゃったりしてる間も、
天気はコロコロコロコロ変わり続けました。途中、数度の雨。

ところがサホロに着くと、晴天。
勝ったな、誰かがw(たぶん私じゃない)

ここは無料のキャンプ場。
トイレも洗い場も、駐車場の近くに一つしかありません。
だから当然、その近くに人が集まるわけです。

んで、我々…。
「空いてるとこがいい」で満場一致w
こういうときの決断って大事ですよね。
とにかく広いサホロキャンプ場。わざわざ人の近くにテント張りたいとは思わんわけです。
多少の不便は覚悟の上、さぁ、向こうまでリヤカーをひいていこう!
いいねぇ
『広いねぇ』

到着も遅かった我々キャバご一行様。
そこからタープ張って、テント張って(しかも、我が家の遅いこと、遅いことw)
もう、思いっきり晩飯時。よっしゃ、食べよう、食べよう!
初日の写真はこの程度TT
『いつも初日の写真はこのザマだ』

天気が悪くて、雨さえ降ってなければいいやと思ってたキャンプ初日。
食べて、飲んで、すっかり夜更かし。
12時を過ぎた頃、そろそろお開きとタープを出て空を見上げると、満天の星。
向こうの山の端には上ったばかりの月。
そして、サッと空を横切った流星。

うん、やっぱりキャンプはいいねぇ。

翌日、早起きの昭和1号に付き合って、虫取り。
蝶やトンボ、たまにオニヤンマなんて大物も来ます。
でも、まぁね、そんな大物はなかなか捕まりませんわな。
…うん…ん?
あら?
『こんな出会いも素敵だわね』

我が家
『我が家』
ふと周りを見るとこんな景色。
ひろいねぇ
『広いねぇ』
汗だくになりながら、岩を上り下りするチーム昭和。
いいねぇ。
遠くまで荷物を運んだ甲斐があったってもんだわw

雨かもと思ってたキャンプ。
きれいな星空を見た初日の夜。
そして、そんな心配がチャンチャラおかしいほど晴れ始める二日目。
さていくべ
『い、いや、晴れすぎでは…』
冗談じゃないわよ
『暑いわよ…』
そ、そうねw 確かにちょいと暑いわね…
朝食に茶ぱさんオススメのヤキソバパンを食べ、いざ、川辺へ。

実は、こんな遠くにテントを張ったのはそんな理由もあったんです。
すぐ裏が川。しかも、きれいな岩場の川。いいねぇ。
さ、さ、行きましょか!キャバ軍団。

臆せず水に行くのは若頭、茶々坊。
さすが若頭
『水も滴る』
何がすごいって、茶々坊、自分だけでどんどん水に入っていくんですよ。
暑かったんで、人間様もすっかり水遊びに興じていたんですが、
茶ぱさんが溺れてるように感じたんでしょうかねぇ、
離れた場所から、ずんずん水に入って、茶ぱさんを追うわけですよ。
ちょいと感動もの。

え?恋々ちん?
リーダーはこんな感じ
『見送る娘』

んで、パルたろさんは…
固まった
『固まりました』
ま、想像通りというか、期待通りというかw

さて、それではメインイベントです。
「ドキッ!抜け毛だらけのキャバ水泳大会」!!

ではエントリーナンバー1番!
恋々ちん!
あれ?
『実は泳げる』
チームビビリのリーダー恋々ちん。水を嫌がって入りたがらない恋々ちん。
でも、思いっきり泳ぎが上手な恋々ちんw
足も速いし、ひょっとするとあんたすごいんじゃないのか、ホントは。

続きましてエントリーナンバー2番!
チームビビリ、パルたろ!
必死w
『がんばって泳いだ』
今までにない顔してましたなw もう必死だったんでしょうね。
でも、まぁ、よしとしましょう。頑張ったほうですわ。ひと夏のヘタレの思い出。

ではエントリーナンバー3番!
オオトリ、若頭、茶々坊!
あれ?
『あれ?』
何度やっても最短距離で陸に上がっちゃう茶々坊。
水好きだけど泳ぎはそうでもないとのこと。んー、恋々ちんと正反対。

はい、番外編。
エントリーナンバー4番!
昭和1号!
かっぱっぱ
『カッパッパ』

これだけ天気がよいと気持ちのよい川遊び。
いい感じでしたわ。

いいだけ遊んで、結局、昼過ぎ。さらに強まる日差し。
「あぢあぢ」言いながら、撤収開始。
リヤカー引きながら、ダラダラ汗かいて、楽しかったサホロを後にしました。

帰り道、新得で蕎麦を食ったり、日勝峠でソフト食ったり、
山の中で鹿を見たり、いいだけ雨に降られたり、ガソリン危なくなったりw
チーム昭和が輪厚(ワッツと読みます)でクラークになったりしながら、帰ってきました。
大志を抱けよぉ
『大志を抱け』

走行距離、470km。腹いっぱい堪能した二日間でした。
茶々恋々一家に感謝。
秋ごろに、仕事の合間を縫って、もう一回行きたいなぁ…。

| おでかけ | 17:36 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しそうですね♪

こんにちは!御無沙汰していました。
パルくんがモデルさんになった絵画教室の会のお話に続いて、今回はキャンプ!!!
昭和1号2号ちゃんたちがいらっしゃるだけでも話題に事欠かないはずなのに、tamakenさんとこにパルくんが来て、もう~なんとさらに楽しく変化のある日々を送っていらっしゃることでしょう♪kamakenさんのカメラも毎回しっかりご活躍ですね。
私もあの猛暑の数日間北海道に帰省しておりました。室内32度の中、なぜクーラーがないっ??!!と、こちらの夏の過ごし方に慣れた子供たちはさんざんブーたれておりました(笑 そして「北海道の夏は暑かった」という感想のみをもって帰ってきました。
ところが今日は23度に下がって寒いくらいだそうで、今日北海道に行った人は「北海道はさすがに涼しい」という感想を持つのでしょう、恐るべし、観光客惑わせの北海道の夏です。
こちらはまだまだ暑さが厳しいですが、そちらはこれから10月末くらいまで過ごしやすい季節ですね♪またのキャンプ便りを期待していま~す!

| エルママ | 2007/08/16 22:27 | URL | ≫ EDIT

キャンプ、楽しそう♪いいですねぇ~…。
流星みたんですか!いいですねぇ~…。
予定の都度、雨予報だったんですね!残念ですねぇ~(^^;)
ステキな夏の思い出じゃないの~。うらやましいわ~。
じゃ、来年当たり「キャンプ検定」取得を目指すってことで。

| メガネゆきちゃん | 2007/08/17 08:24 | URL |

キャンプ、楽しかったよぅ。
いや、実はね、今まで二人キャンプしか行ったこと無くて、
しかも、どっちかって言うと気楽に二人キャンプ派だったんだけど、みんなで行くと楽しいって思いましたわぁ。
これも、パル家のみなさまのお陰ですわ。
沈没するボートに乗れなかったのが、ちと残念ですな。
でも、でも、また行きませぅ!!!!!
そして、今度こそコンデジでも写真写してキャンプレポをきちんとUP出来るように心がけなくてはっ・・・・
でもなぁ・・・・飲んじゃうとなぁ・・・・テヘッ
今回も、ありがとさんでございましたっ。

| 茶ま | 2007/08/17 11:51 | URL | ≫ EDIT

良いな、良いな~、キャンプ・・・。
うちは旦那が超インドア派だからなあ。。。

でもでもっ!シュラフは購入予定なのですよ~!!
・・・災害時の備えに・・・ですけど。

| くおっか | 2007/08/17 16:59 | URL |

キャンプお疲れ様でした。天気もなんとかもってくれたようでよかったですね!キャバチームの泳ぎもなかなかのもんですね。もちろん昭和1号もですが・・2号は泳がなかったのかな?我が家もようやく明日から夏休みに突入です。道北方面の秘境?をせめて参ります。UP楽しみに・・というか我が家はブログやってませんでした。(失礼しました。)また、機会があれば報告いたします。

| 茶々丸父ちゃん | 2007/08/17 21:41 | URL |

たーのしそぉぉおお!

キャンプかーっ♪
楽しそうっすね~。ほっかいどーも30度超えしたって
聞きましたが、どぎゃんですか?
こちらは熊谷ほどではないですが、暑かです。
ランデコをジャバジャバ泳がせたかったんですが、K本市の
蒸し暑さに負けました...いいえ、日差しに~負けた~♪

| をり太 | 2007/08/17 23:08 | URL | ≫ EDIT

キャンプ、楽しそうv-411
我が家も急遽お盆にキャンプ行っちゃいましたv-355v-355

子供たち、イヤ親にとっても最高の夏の思い出ですね!!!

| MICK | 2007/08/18 09:28 | URL |

いいないいなv-403。おいらも行きたいなぁ。
我が家はこれから夏休み。とりあえず山のほうに行く予定です。

| クーク | 2007/08/18 22:47 | URL | ≫ EDIT

>エルママ様
ちょうど北海道らしからぬ時期の来道だったようですね。
いや、実に暑い数日間でした。
確かに夏らしいと言えば聞こえは良いですが、
ウンザリされたことと思います。なにせ、クーラーがね…。
UPしたいことはまだまだあるんですが、私の処理能力が追いつかず…TT
ゆっくりとこの夏の総括をしていくつもりです。

>メガネ様
もうね、メガネ様を思わせるほどの残念っぷりでしたわよw
だって、晴れてるっつーからその日にした途端、雨マークがつくんだもの。
誰かに見られてる感がいっぱいw
よぉし、キャンプ検定8級くらいから目指すぞぉぉ!(低っ!)

>茶ま様
本当に本当に、いつもいつも感謝です。
私も「みんなでワイワイ」が苦手なタイプ(…だった?過去形?)
でも、なんつーんでしょうねぇ、ああいう時間ってホントに楽しいですね。
それもこれも、いつもお膳立てしてもらってるわけで、
そういう意味でも感謝感謝なのです。
んで、また、きっとあっという間に飲んじゃうわけですw
ぜひ!また、次回!

>くおっか様
災害時の備えにシュラフ購入…てすごく偉い…。
私も、笑っちゃうほどのインドア派だったんです。
あまり一気に攻めず、少しずつ洗脳っていうのがいいようですよ。
インドア派ってハマルと、ほっといてもすごいですからw

>茶々丸父様
天気は本当に恵まれました。諦めてた分だけ、余計に嬉しかったですね。
2号もジャバジャバ入ったんですが、1号は今回も河童でしたねw
今頃、道北の空の下でしょうかねぇ。夏休み、堪能してくださいね。
道北かぁ…いいなぁ。
ブログ、いっそ始めてみませんか?
月1ぐらいで無理せず行こうと思えば、なんとでもなりますよ。
ほら、いいカメラも買っちゃったことだしw
「茶々丸元気かぁぁぁ」って思ってるおっちゃんもここにいるしw

>をり太様
どぎゃんもこぎゃんもなかとです。
あの数日間は笑っちゃうぐらい暑かったですよぉ。
ただ、数日間でしたけども…。
火の国の陽差しは、本当に暑いんでしょうねぇ。
芭蕉扇でも欲しいところよねぇ。ランデコ、ファイトだ!
い、いや、をり太さんのほうがファイトか!

>MICK母様
キャンプって、こんなに楽しいもんだったんですね。
いい遊びを教えてもらった気分です。
1号が中学生になるまで、とりあえず何回いけるかなぁ…と思ってます。
秋キャンプも狙ってたりしてますw 9月はちょいと忙しいんですけどね。

>クーク父様
先輩、山っすか。山も良いですよねぇ。
ただ、ダニにだけはお気をつけを。
ゴールデンウィークの件があってから、ウチはけっこう慎重になりました。
ただ、ワンコたちは大喜びなんですけどね。
楽しい夏休みを。

| tamaken | 2007/08/19 12:23 | URL | ≫ EDIT

むっむっ無料ぉぉお~~~v-12
(みんなと違うところに驚いた。爆)
すっげぇ~~~、素敵な場所だわんv-10
我が家の周りは有料ばかり・・・探せばあるのか???

キャンプいいですね、うちはインドア派なので未経験。
でも友達と一緒のキャンプ楽しそうですね。
パル家に続いてキャンプデビューしちゃおっかなv-42

パル殿の泳ぎも ぷぷぷっ 可愛いっすv-218


| nao | 2007/08/20 07:55 | URL | ≫ EDIT

にゃはは(^▽^

毎回楽しく拝見してますよ!

お盆は結局強行で北海道に行きました!
パル家の皆さんがお友だちと行かれた“ドローム”で1泊してきましたよ♪
また北海道に行きたいと思っているので、そのときは是非ご一緒にキャンプしましょ(o^^o)
ところでクラークになったお子さん、カワイイ♪
ウチの相方は小樽でガラの悪いまりもっこりになってました。

| なごむ | 2007/08/20 20:47 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、はじめまして!
いろんなキャバちゃんのブログを見ていてこちらに
たどり着きました。
パルくん、本当にかわいいですねv-238
私もブレンの女の子を飼っています。
パルくんと同じ1歳8ヶ月です。
キャバは本当にかわいいですよね!
またパルくんを見に来ちゃいます♪

| rumrum | 2007/08/21 16:38 | URL | ≫ EDIT

>nao様
そうなんです、ここ無料なんですよ。
ものすごくだだっ広い公園で、芝の管理もしっかりされてるのに。
あり?インドア派でしたっけ。なんだかものすごくアウトドアなイメージが…。
もうね、泳ぎっぷりはかわいそうなほどでしたw

>なごむ様
いやぁ、ドロームまでいらしてたんですね。その強行軍にびっくりです。
ウチはまだまだキャンプひよっこですんで、勉強させていただきます。
しかし…広角のレンズ、いいなぁ…(←まだ言ってる)
札幌にお越しの際は、是非、声を掛けてくださいね。

>rumrum様
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
最近停滞気味のブログですが、楽しんでいただければ幸いです。
おっ、青森なんですね。
私の祖母が弘前の片田舎に住んでおります。たまに行きたいなぁ…。
リンクさせていただきますね。

| tamaken | 2007/08/21 23:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://palwithus0218.blog70.fc2.com/tb.php/157-451c37f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。