PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり道央

ぶらりと道南へ旅立って、昨日(8月5日)帰宅。
さて、たまった写真を整理しましょうかね。
そうしないと、またあっという間に一ヶ月くらい経っちゃうからね。

7月31日、晴れ。
車移動の際の定位置
『パルたろ、定位置』
クレートに納まったパルたろさん。
ドライブの時の定位置ですな。

ずっとぐずついた空が続いた7月の北海道。
ようやく夏らしい太陽がやって来ました。
よし、遠出するべ!

向かった先は富良野。
毎年、なんとなぁく定期的に行ってますねぇ。
我が家の場合、いつも「ココ!」っていう目的地はないんです。
何かと話題のものや流行りのものがあるみたいなんですが、
「そういえばテレビで見た」とか「なんか雑誌に載ってたなぁ」程度の記憶をもとに、
「ま、見つかればいいか」ぐらいの気持ちで行ってます。

で、今回はこちら。
森の中
『昭和1号撮影』
新富良野プリンスホテルの中にある、なんとかという森です。

行きの車の中で、とりあえずどこに行くかという話をしているうちに、
毎回、なんとなく決まる目的地。
今回は、富良野プリンスのどっちか(富良野にはプリンスホテルが二つあるんです)にある、
ドラマに出てきた「風のガーデン」を見てみたいというパル母の意見が採用されました。
で、なんとなく着いてみたら、有料。当然のごとくワンコNG。
「俺、パルと待ってるわ(←興味まるでなし)」。
チーム昭和もさほど興味示さず。
するとパル母「私も一人で行くほど見たいって感じでもないし」

まぁ、たいがい我が家はこんな感じですw
「なんとなく」と「なんとか」が多すぎ。

「風のガーデン」横にあった森の小道が、日陰で気持ち良さそうだったのでお散歩。
ひんやりでした
『で、ここ、なんて言うの?』
きっとここもちゃんとした名前があるんだろうね。

さて、お次はこちら。
こういう景色が好きだ
『広角大好き』
「なんか麓郷の奥のほうに展望台があるんだって」というパル母の情報をもとに、
なぜかいいだけ麓郷の奥にあるアンパンマンショップを抜けてさらに奥へ。
この道でいいのか?バイキンマン
『山奥のバイキンマン』
バイキンマンの笑顔を信じて、細い砂利道を上がっていくと、ふと目の前が開けます。
とにかくいい空だ
『空が広いのです』
広い空の下、富良野市が見渡せます。振り返れば大雪山系。とにかく絶景でした。
バイキンマンよ、ありがとう。
平日ということもあって観光客もほとんどおらず、景色を独り占め状態。
さらにここでは、とっくに終わったと思っていたラベンダーが花盛りでした。
そうそう、人がほとんどいないのをいいことに、
初めて三脚を使ってセルフタイマーで家族写真を撮ってみました。
うん、三脚は車に積んどこう。

いい景色でお腹いっぱいになったので、
一路、ラベンダー園へ。
もちろん、お目当ては本物のラベンダーではなく、
君のはないのだよ
『もらえないよ』
「ラベンダーっぽいおやつ」を求めてファーム富田へ。
い、いや、もちろん本物も大好きですよ。
今回、枕に入れる香袋みたいなものをご購入。
さ、さ、じゃぁアイスアイス、とw
チーム昭和はラベンダーラムネ。
私は、誰がなんと言おうとラベンダーアイスが美味しいと思います。
だからもらえないって
『だからもらえないって』

さて、そろそろ夕刻。
次は私の意見で「青い池」へ。
ここ、実は苺ジャムちゃんちのなごむさんに教えていただいたポイント。
む、むずい…TT
『む、むずいTT』
自分の限界を感じる一枚ですな。
こういうのがきれいに撮れるようになりたいなぁ。
ここも、きっと見る時間帯で、景色が変わるんでしょうね。

さて、本日の大トリ。
毎度おなじみ、美瑛の丘。
いいねぇ
『なだらか』
いつ見てもいいですね。
最近は美瑛に着く頃には夕方になってるパターンが多いので、
夕景の丘ばかり見てますが、朝もいいんだよねぇ、ここ。
ちなみに手前のこんもりした緑はアスパラ畑です。
丘の向こう
『なんとなくだけど』
毎回「なんとなく」行っている富良野と美瑛。
ま、我が家の場合「なんとなく」がいいのかもね。
十分、堪能しちゃってるし。

今年中に、きっとまた行くんだろうなぁ。
だってパル母、カレンダー買いそびれたしw
(売店は午後5時まででした…)

| おでかけ | 01:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいだけジャムの試食をしてから麓郷行ってきましたよ~
そのあとファーム富田に行ったんですが、
向かって右側の駐車場のほうの畑が遅咲きラベンダー満開で
とても綺麗でした。あそこは8月も楽しめそうです。
しかし暑かった。
あまりの暑さに「記念に」という感覚は消え去り、
欲望のままにメロンソフト、娘牛乳プリンソフト、
家族でカットメロンをかきこみました。
美瑛の新栄の丘ってところの景色もよかったなぁ。
この記事読んだら、また美瑛をじっくりまわりたくなりました。
名も無い場所が(のほうが)綺麗だったりしますよね。

| Noriko | 2009/08/07 07:05 | URL | ≫ EDIT

>Noriko様
ありゃ、ラベンダー咲いてましたか?
ブルーサルビアじゃなくて?
山側のほうの畑はチョロッとしか見てなかったんで、見逃したかなぁ…。
カットメロンも美味しいですよね。
暑い時の果物ってなんであんなに美味しいんだろ。
美瑛の丘は「自分の場所」が一人一人、それぞれにあるんでしょうね、きっと。

| tamaken | 2009/08/08 02:04 | URL | ≫ EDIT

山側というか、バス専用の駐車場の上。
ビニールハウスとかあるところです。

ところで「なだらか」の写真いいですね。
どこらへんですか?
ああいう場所には出会えなかったんですよね~
今度は美瑛をじっくりですわ!!

| Noriko | 2009/08/08 20:02 | URL | ≫ EDIT

>Noriko様
あのなだらかなところはマイルドセブンの丘です。
初めて美瑛に行った13年前、この近くのペンションに泊まったんです。
あの時、日の出と共に見た景色が、未だに忘れられません。
美瑛をじっくり。いいですよぉ。

| tamaken | 2009/08/09 00:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://palwithus0218.blog70.fc2.com/tb.php/268-92d9753f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。