PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり東大沼

8月4日。
函館からの帰り道、ぶらりと大沼へ。

いやぁ、正直に言えば「ぶらり」じゃないですよ。
だって車の中の荷物は、函館帰省用よりも圧倒的にこちら用のほうが多いんですから。
テント、タープ、寝袋、クーラー、ランタン、焚き火台、ツーバーナー…。
さ、さ、キャンプ第3弾!念願の東大沼キャンプ場の巻!
天気はあいにく
『東大沼にキャンプイン』
キャンプ場ガイドを見ても「とにかく一度行くべきだ」と書いてある。
そうかそうか、そんなにいいか。
しかし、ウチのキャンプ場選びの基準は、ただ一つ。
ワンコOKのとこ。
実はこちら、去年までワンコNGだったらしいのです。
(少なくともガイドブックにはNGと書いてあった)
ふぅん、じゃいいや…と思っていたのですが、2009年度版にはOKとの記述。
実家のある函館からは1時間弱。
札幌からは辛くても、函館からならば「行こう」と思えばかなり楽勝な射程距離。
それならば!ということで、函館帰省のスケジュールに大沼キャンプを入れていたのです。

こちら、利用料は無料。その代わりシーズン中は激混み。
平日とはいえ夏休み期間。
どうなんだべなぁ…と思いながら、昼ちょい前に現地到着。
思ってたよりも空いていた場内。
んじゃ、てことで木陰、炊事場&トイレ近く、湖畔という条件を満たしたところに張りました。
サイトど真ん中
『湖に臨んで』
このときの空はとんでもないほどのピーカン。あっという間に汗だくです。
こういう時、木陰のありがたみがよくわかりますね。

今回、パル母の野望はコットで寝ること。
今年度も細々としたキャンプモノを買い込んでいたパル家。
ただご希望のコットは「時期尚早」との理由で辞退していたパル母。
それがたまたま函館で実家の近くのホームセンターに行ったところ、限定大安売り。
そりゃ買っちゃうよね。パル母ご満悦です。
いいねぇ
『こりゃ気持ちいいよ』
設営を終了して、昼のパン(函館で買っておいた)を食べた後、
ほとんどパルたろ爺ちゃんと寝てたパル母至福の時間でした。

チーム昭和は延々と水遊び。
働きアリ
『よく働くアリ』
なんだかわからないのですが、ご神体のように石を積み上げ(写真中央部)、
砂団子を延々と、そして黙々と作り続けるチーム昭和。
なんとなく怖くて「それなに?」とか聞けない父。
その父も、湖に向かってイスに座り、ビールを一缶空けたら、なんだかウトウト。

とにかくまったりとした時間が過ぎていく大沼湖畔。

そのうち、だんだん崩れ始める空模様。
雨が降る感じはないんだけど、ガスが出てきた湖畔。
早速炭を熾して焼肉開始。ツーバーナーは飯ごうで炊飯。
今回、ダッチは使わない方向で。
シンプルにシンプルに。

どんどんきつくなる霧。
あれですね、霧って水分なんですね。
三脚で撮ろうと思ってしばらく外に置いておいたカメラが、この有り様。
じゃどうすればいいのさ
『曇っちゃってさ…』
こうならないようにするためには…外に置きっぱなしだったのが、まずかったのかい?

結局ビールが効いてきて朦朧とし始めた父を、
2号が叱咤しながらUNO三本勝負をして、この日はお開き。


翌朝、小雨。7時起床の私。酔いは醒めておりました。
一方でグッタリ気味のパル母。聞くと「カラスが…」。
昨日、我が家を癒してくれた木陰。
その木にカラスが…というよりもサイト全体の木に結構な数のカラスが…。
ゴミを荒らされたわけではないのですが(そもそもゴミはスクリーンタープ内に片付けたし)
あの鳴き声にやられてしまったパル母。

あ、湖の水の音が聞こえる…「カアアァァァァァァァァァ!」
ん、遠くで汽車の通る音が…「カアアァァァァァァァァァ!」

こんな感じでとにかくカラスがうるさくて…とパル母。

キャンプ場の印象ってのは、なかなか難しいものです。
トイレもビックリするぐらいキレイ。
炊事場もキレイで使い勝手もよし。
景色も、天気がよければ最高だったでしょう(夕焼けが見たかったTT)。
それでいて無料。
すばらしい条件は揃っているのに、残る印象は「カラスの大沼」。
実に残念な話。

冷凍チャーハンで朝食を済ませ、昼ころに撤収。
大沼団子をほおばり、グリーンピア大沼で温泉に入り、一路、札幌へと帰りました。
キャンプ後の温泉は、実に気持ちいいですなぁ。
今回、痛感いたしましたよ。


東大沼キャンプ場。
ぜひ、またリベンジしたいなぁ。
できれば夕焼けがきれいで、カラスがおとなしい時期にね。

| おでかけ | 02:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コットでお昼寝、そりゃぁ主婦の夢ですわ!
私も明日ドロームで悲願達成してきます。
デイキャンですけどね。
旦那の盆休みが2日間しかないというのもありますが
木曜日雨みたいなので。

ところでぱる君、9キロもあるように見えないです。
ジャム(6キロ)と同じくらいかと思ってました。
フードをさらに減らすのって可哀想・・・
先生が言うんだから問題ないんでしょうけど、
不憫でなりませんよねぇ。

| Noriko | 2009/08/11 23:53 | URL | ≫ EDIT

>Noriko様
ドロームいかがでしたか?
やっぱり天気、下り坂になっちゃいましたね。
パルたろはベストが7.7kgほど。
それが今じゃ、8.9kg。
食べ物しか興味のない子なんで、
私たちも、しょうがないとは言え、やっぱり不憫な気がしますね。

| tamaken | 2009/08/14 02:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://palwithus0218.blog70.fc2.com/tb.php/271-c278866e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。