PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朱鞠内最終日

10月3日は中秋の名月。
何枚も撮ったんですが・・・
『ようやく撮れた1枚』

ひょっとすればひょっとして、ドロームで見ていたはずのこの月。
デカイ仕事も一段落させたぜ。
10月入りたて、氷点下を経験した我が家ならまだまだいけるさ。
しかも、いつもは9月末クローズなのに、今年は10月中旬まで開いている。
どう考えたって、これは・・・聖地が私を呼んでいる!

・・・

・・・

・・・

tamakenさん、 風邪をめされましたTT

あ~あ・・・
というわけで、朱鞠内、2週間遅れの完結編です。
(なにが「というわけ」なんだか・・・)

 


 

9月21日(月)
いやぁ、快適、快適、わっはっはw
おかげで、もう7時前になんて起きれるもんか。

とはいえ、やっぱり寒い朱鞠内。
すっかり重装備の私たち。
なんか・・・
『何らかの災害の翌日、もしくは住所不定な方々』
手前の段ボールが痛々しさを倍増させますね。
ちなみにこの集団のリーダーは雰囲気でテツさん(仮名)に決定しました。

昨夜の残りの豚汁と、そういえば作ってたっけのワタシの「白菜と豚バラの煮物」。
米も炊こうよ、米も。
てなわけで、ドカンと9合炊いちゃったw
ただ食べても面白くないしね。
焼きおにぎりだい!
『焼きおにぎり』
このミソがミソね、ホント。
実は焼きおにぎりがあまり得意じゃない私もペロリ。

ほいほい、それじゃ昨夜の例のブツを・・・
ちょい焦げだけどね
『焦げたけど』
うまかった!レモンのチーズケーキだもん、まいっちゃうよね、うまくて。

のぉんびりと洗い物したり(私はしてないけど)、場内散策したりの午前中。
最終日もゆっくり時間が過ぎていきます。
キャンプ3日目。
普通はね、さすがにお腹いっぱいになるもんですが、
なんでしょうなぁ、まだまだ帰りたくないモードに突入。

朱鞠内、最高だ。
私たちがベースにした第3サイトのトイレは、確かに古くさいけど清潔。
便器前の張り紙に書かれた文句もユーモアたっぷりで好感度アップ。
洗い場も、シンクの深さが充分確保されていて使い勝手よし。
(実はドロームの洗い場のシンクに不満のある私。浅すぎるって)
サイトからは確かに遠いけど、でも「行って来るわ!」って感じで、むしろよかったなぁ。
なにもかもが「ほどよい」感じ。
うん、これは最高だ。

通りすがりのおじさん(多分管理の方)が、隣のサイトの方と話しています。
「いやぁ寒かったでしょ。氷点下だっていうんだもん、ビックリだよね」
またまた、おじさん、そんなこと言っちゃってぇ、大げさなんだからぁ。

でも確かに寒い朱鞠内の午前。
さ、さ、陽のあたる場所へ。
いい天気だよ
『今日も朱鞠内はいい天気だ』
何もかもに愛された三日間だったんでしょうね。
この日も快晴。実に気持ちがいい天気。

何かを見つけました
『パルたろさんが何かを見つけました↓』

おっ、シュッシーだ
『シュッシー登場』

トイレか?
『なんだ?トイレか?』
8月の大沼と違って水遊びできなかったチーム昭和。
ま、ね、この寒さだしね。
次回は釣りでもしようか(←自分がしたいだけ)。

景色も最高。いざ、集合写真を!
メイキング
『ハイ並んで並んで』

んで、パチリと。
一人っ子モード
『パルたろ、一人っ子』
左から茶々丸、向日葵、パル、恋々、茶々
それにしても、パルたろ、でかいな・・・。

んじゃ次は・・・と、みなさん、撮影モードに。
恋々ちんと茶々丸
『恋々ちんと茶々丸と』

茶坊、大丈夫かい
『茶々とパルと』
茶坊、またも目の調子悪し。がんばれぇ!

オスっ子
『白組』
そしてやはり紅組は撮れずTT

その代わり、
向日葵
『向日葵』
大きくなったなぁ。

ちなみに撮影風景はこんな感じ。
後ろからパチリ
『カナダで撮影会』
いやぁ、やっぱりキレイだ、朱鞠内。

さぁ、さすがにそろそろ時間です。
後ろ髪を引かれながら、ゆっくり撤収しましょうか。

さて、テントをっ (←トをっの時、痛かった)
すいません、手伝ってくださいTT

撤収完了。
ここから札幌まで4時間ほど。さぁ帰ろう。うん、帰ろう。
風呂入ってからね。
すっかり定番化したキャンプ後の温泉。
今回はせいわ温泉ルオントへ。
だぁっはっはっはっは、気持ちいいぜ!
風呂あがり、まぁね、幌加内ですからね、そりゃ蕎麦ですよね。
小上がりの休憩所で、蕎麦をすする方々・・・の中でビールを飲む方。
そりゃねぇぜ、茶ま姐さんよぉ・・・

外に出るとすっかり夕景の道北は山の中。
駐車場で次回を約してお別れです。

楽しく美しかった今年の連泊キャンプ。
ようやくたどり着いた念願の朱鞠内。
いやぁ、何もかもが最高でした。
茶々恋々家、ちゃひま家、チーム青岑
楽しかったっす、ぜひ、また、遊ぼうね!

もう一度、
朱鞠内、最高だったぜ!
でも我が家の聖地はドロームということでw


あ、そうそう、帰宅後、ネットで調べると・・・
9月21日(月)午前4時の朱鞠内、なんと気温 -0.9度
おじさん、疑ってゴメンね。

あ、それと・・・




幻ではないと思うんだけど・・・。
初日、二日目共に、パル母と寝る前に真っ暗な湖畔まで星を見に行ったんですが、
湖面に星が映って、またたいているんです。
で、改めて湖面をよく見れば、その光は消えてしまうのです。
また目を離すと、視界には湖面にまたたく無数の星。

あれはなんなんでしょうね。
目の働きの何かなんでしょうけど、なんだか蜃気楼を追いかけてるみたいな気分でした。

そうそう、この日、星がきれいに見えたのは、
ちょうど新月だったということもあるのかもしれません。
今夜(うわ、もう日付変わってる・・・)、満月を見ながら、
そんなことを思いました。
そうか、もう半月も経つんだね・・・。




楽しかったなぁ・・・ (←余韻で生きてる男)

| おでかけ | 01:47 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今年の我が家のキャンプインは遅かったので今更キャンプモード突入です。。

冬の間は家でダッチオーブン料理の練習ですなぁ~
スキレット2000円くらいで売ってたからかってみよっかな(‘ ∇‘ )

それにしても朱鞠内は直ぐにまた行きたくなるねーー!

| 茶ぱ | 2009/10/04 21:33 | URL | ≫ EDIT

凄い、ニット帽かぶってる方がいる。
非常に準備が良くてらっしゃる。そこも凄い。
tamakenさん、明け方の朱鞠内湖は撮ってないの?
もったいないぞ~

今日娘とジャムと支笏湖までドライブしてきました。
綺麗でした~ 昔はなんとも思わなかったのに。
今度は樽前山を登りたいな(7合目からだが)
アンヌプリもいいな(これもまた7合目からだが)

| Noriko | 2009/10/05 22:36 | URL | ≫ EDIT

>茶ぱ様
秋キャンプ、いいですね。夏より好きですわ。
私、ダッチは家でよく使ってるんですよ。
揚げ物系はほとんどダッチですし。
最近はローストビーフとか、定番系にちょっと憧れが…。
それから、ウチ的にはスキレットよりハーフパンのほうがいいなぁと。
完全にスキヤキ用になりそうですがねw
ああ、朱鞠内行きてぇ…。

>Noriko様
ニット帽の方がリーダーのテツさん(仮名)です。
なんというか、ものすごくその場の雰囲気にマッチしておりました。
明け方はねぇ…もう起きられる気がしないTT
支笏湖、きれいなんですってね。
その魅力を存分に味わいたければ湖上に出る必要があるとか。
ううむ…。
あれ?ところで杏ちゃん、学校は?

| tamaken | 2009/10/05 23:32 | URL | ≫ EDIT

杏は日曜参観の振替でお休みだったんです。
湖上ね~
ぱる家には是非「あめんぼう」という乗り物にチャレンジ
してもらいたい。転倒しそうで私は恐くて無理~

そうそう残念だったのが、犬の糞が結構落ちていたこと。
ビジターセンターも犬抱っこで入れるし、
周辺のキャンプ場も犬okなだけに今後どうなるのか心配に
なりました。

| Noriko | 2009/10/06 10:25 | URL | ≫ EDIT

>Noriko様
コメントダダ遅れでスイマセン。
手漕ぎボートも実はまともにやったことがない私。
はたして湖上なんて憧れていいんだろうかw
犬の糞は・・・どこもガッカリですわ。
ついでにノーリードのオッサンとかね。
ありゃ、ワンコ連れに対する世間の目も厳しくもなるって…。

| tamaken | 2009/10/12 22:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://palwithus0218.blog70.fc2.com/tb.php/278-5fd711b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。