PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミウミウ来道

おっと、気がつけば9月も下旬ではないか。
道理で寒いわけだよ。

・・・てか、寒すぎだろ。

代謝の悪くなったおっちゃんには、なかなか厳しいこの寒さ。
指先の冷たさったらないわよ。

すっかりご無沙汰しております。
そこそこ元気なパル家です。ええ、相変わらずです。
放置っぷりも相変わらずです。
ま、単純に忙しかったんですけどね。9月は毎年、こんなもんですよ。
そのくせドラクエ9なんて始めちゃったから、さぁ大変w

「じゃ、忙しくないじゃん」というツッコミには耳を貸しません。





パパ、言い訳はいいから、さっさと始めなさいって・・・

はい・・・



9月中旬の3連休。
昨年はシルバーウィークなんつって、盛り上がってましたね。
我が家は憧れだった朱鞠内に連泊キャンプ
そうそう、そういえば、あの頃、私、肋骨やってましたねw

今年は素敵なお客様をお迎えすることになってました。
ミウミウ来道!
『ミウミウ様ご一行、ご来道!』
パル母のいとこの娘(この関係はなんて言うんだろう)、
王女様・・・というか、もはや王様のミウミウたんが京都からやってきたのです。

ミウミウパピーがドカンとお休みをとっての車中泊の旅。
京都~福井~新潟~福島~青森と、1月の我が家の逆パターンで東日本を北上。
途中、アクシデントもあったみたいですが、3連休初日、無事、北海道上陸となりました。

思えば、1月の東日本ほぼ一周の旅、7月のおばあさんのお葬式、そして今回。
ミウミウとは、トータルでもまだ4回しか会ったことないのに、早くも今年3回目w
こうなると札幌-京都間の距離を忘れちゃうような関係です。
なんか、ずっと一緒にいるような気がしてきました。


9月18日(土)
ほぼ日暮れの頃、積丹で合流。
この日は、函館からニセコを回って、神威岬まで一気に北上してきたそうです。
念願だった夕日は残念ながらの曇天で断念。
そのままミウミウ家の強い要望で、回転寿司のとっぴーへ。
サーモン尽くしでお腹を満たし、この日は、どうぞお布団でごゆっくりコース。

ところが、ミウミウマミーが車でダウンしてしまい、楽しみにしていた寿司も食べられず。
そんなこともあって、帰宅後「キャンプどうします?」と打ち合わせ。
ミウミウ家、実は今回、北海道にキャンプに来ていたのです。
一応、天気の関係で場所は絞っていたのですが、体調が悪ければね、無理しても・・・
「行く!もう大丈夫!」
少し休んで復活したマミーの一言で、翌日のキャンプ決定。
やはりどこも、母は強かった。

9月19日(日)
なんだかパッとしない午前中の札幌の空。
旅の疲れもあるし、洗濯物とかね、あ、近所にコインランドリーあるよ・・・とかやってるうちに、
早くも昼近くw
さぁさぁ、そろそろ出発しよう!いざ!道北へ!
どこ行くの?
『パルたろさんお出かけの図』

途中、我が家は旭川北インターで高速を下りました。
目的は今夜のメインディナー、激ウマジンギスカン肉ゲット。
ふっふっふ・・・定休日もリサーチ済みさ。ええと、お、空いてるじゃん。
さて、さて・・・

・・・?

・・・あれ?

・・・

・・・

・・・

しのはらジンギスカンのファンの皆様へ。
定休日は水曜日ですよ。ええ、ちゃんとHPに書いてあります。
営業時間は・・・12:00~14:00は開いてませんよ、はい。
HPには書いてませんけどね、ええ、ええ。
我々が到着したのは13:00・・・TT
もっとちゃんとリサーチしとけばよかったよ。

意気消沈のまま、再び高速へ。
士別剣淵で買い物を済ませ、15:00頃、到着!
これ、なんて言うんだろう
『木の上のキノコ』
嗚呼、憧れの朱鞠内。
我が家としては、2年連続で朱鞠内に来ちゃいました。
パッとしなかった午前中と比べて、晴れ渡る午後の朱鞠内。
受付で第3サイトに団体さんがいることを聞いて、今回は第2サイトへ。

こりゃ、いいわ。

どこに張ってもいい感じ。
広さも、適度な木陰も、そこから見える朱鞠内湖の様子も。
前回泊まった、いつもは静かな第3サイト。
そして今回泊まった、人気のある第2サイト。
どちらも、実にすばらしい。
しかも夜には月明かり
『湖に向かって』

大人たちは設営、そして晩餐の準備。
子供たちは・・・あんたら、何やってんの?
冬眠するそうです
『冬眠するそうです』

昨年は氷点下まで下がった9月の朱鞠内。
さすがにそこまでは寒くなりませんでしたが、夜はなかなか冷え込みました。
焚き火の火を見つめながら、ミウミウパピーと熱いARB談義を交わしつつ、
心地よい朱鞠内の夜に包まれながら、その日は12:00頃、眠りにつきました。
今年こそ朱鞠内の日の出を見るぞという強い意志と共に。
月明かり
『月明かり』

9月20日(月)
7:30起床。
神様、昨日のボクはどこへ行ったんでしょう。

天気予報に反して、なんだかドンヨリ気味の空。
挙句に霧雨もぱらぱら。
曇ってますけど
『曇ってるのはレンズのせいですw』
朝から焚き火。
炎天下の夏よりも、この時期のキャンプのほうがいいなぁと思える瞬間です。
温かいコーヒーも、実においしいわけです。
パル巻
『パル巻』
毛布にくるまって、1号に抱っこされて、パルたろさん、「春巻」ならぬ「パル巻」に。

少しずつ晴れていく空。
さ、じゃ、記念写真とりますよ!
にっこり
『子供たち』
昨年に続いての朱鞠内。
相変わらず、最高のキャンプ場でした。
もう、なんなら毎週来たいぐらい。
ミウミウ家も楽しんでもらえたかな?
昼頃、のんびりと撤収しました。

翌日の深夜に北海道を発つミウミウ家。
この日は上富良野のペンションを予約していました。
残るリクエストは旭山動物園と美瑛の景色。
天気も時間も、ちょいと微妙。キャンプ明けの動物園はミウミウにはきついかな・・・。

結局、そのままみんなで美瑛の丘へ。
ケンメリの木だそうです
『ケンメリの木』

いやぁ、美瑛、いいね、やっぱ。
このバカ
『子供た・・・このバカ』

ぐるりと有名どころを回り、有名じゃないけど我が家のお気に入りポイントも回り、
17:00、美瑛の丘で解散となりました。

お姫・・・いや、王様と過ごした3連休。
とても楽しく過ごすことが出来ました。
ミウミウ、また北海道においで。パスポートのいらないプチ外国へ。



あれから一週間。
なんだかまだ、ひょいとミウミウが遊びにくるような感覚が残っています。
きっと爺さん婆さんって、こんな気持ちで孫を待ってるんでしょうね。

さて、我が家はもう一回ぐらいキャンプ行けるかなぁ・・・。

 

| おでかけ | 15:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

遊牧民のような一族ですね^m^
それにしても1号くんサイコー^^b
tamakenさんの幼少時代を見るようです。
(いや、知らないんですけどねw)

| ryoko | 2010/09/27 10:11 | URL |

京都から北海道旅行に~!
キャンプも絶景に囲まれて
お子様たちもパルくんも
そして大人の皆さんも
とっても楽しそうで素敵な連休に
なりましたね★
月明かりなんて文句なしです♪

美瑛には少し前にキング家も行ってきました。
1号お兄ちゃんのポーズ好きだなぁw
国内旅行で行きたい場所№1の北海道~
寒くなってくると逃げたくなりますが
tamakenさんの記事を拝見して
離れられない!と実感しましたo(*^▽^*)o

| きぃ☆ | 2010/09/28 23:44 | URL | ≫ EDIT

>ryoko様
遊牧民・・・確かにw
両家あわせて、何キロメートル走ったんだろ。
高速道をひた走り・・・も楽しいもんですよ。
それぞれのSAでしっかりお土産買えますしね。
1号は、確かに似てるかも。
ヒョロリ加減がそっくりですわw

>きぃ☆様
もう、この連休にあわせて仕事してたみたいなもんです。
キャンプも久々だったし、ミウミウはかわいいし、
最高の連休でした。
去年の朱鞠内は新月で星バッチリだったのですが、
今年はえらいまぶしさの月明かり。
これまた素敵な夜でした。
北海道はやっぱりいいですわ。
道南出身の私は、まだまだ回っていないところが多すぎなんです。
道東も道北も、もうちょっと攻めたいですしね。
めいっぱい楽しまないと!

| tamaken | 2010/09/29 21:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://palwithus0218.blog70.fc2.com/tb.php/331-23ad387b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT