PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石腰石

ええと・・・
今回もあまり楽しい話ではありません。
とりあえず、今週の水曜日にちょっと変化がありますので、
またその時に詳しく書こうと思っていますが、とりあえず備忘録として。

前回書いたとおり、パルたろさん、現在尿道に石が留まっている状態です。
かかりつけのA動物病院の方針としては、2週間後に尿検査。
さらに4週間後にレントゲンで石の位置を確認して、さらに方向性の検討。
ただ、4週間「いつ尿道が詰まるか」を心配しながらって言うのがどうにも気にかかる。
それで、10月12日の水曜日、いつも心臓でお世話になっているM動物病院に、
パル母がセカンドオピニオンを仰ぎに行きました。

そこでの診たては「とりあえず膀胱に戻したほうが安全だろう」とのことでした。
その際に院長先生にうかがったそうなのですが、
シュウ酸カルシウムは再発率が高いとのことでした。
体質なのでしょう。あとはこれからの食べ物をよく考える必要があるようです。
私とパル母で相談した結果、M動物病院で膀胱に戻してもらおうということになりました。
また尿道に戻ってくるかもしれませんが、とりあえず、リセットしてもらおう、と。
ちなみに、この日のレントゲンで、両方の腎臓に石があることが確認されました。
ふぅ・・・。


その翌日、13日の木曜日。
朝からパルの様子がおかしい。
いつもなら布団の足許で寝ているパルたろがいない。
起きてみると、居間の出窓で丸くなっている。しかも少し震えている。
呼んでも来ない。出窓から下ろしてみると、なんともおぼつかない足つき。
その日、朝イチでM動物病院を受診。

診断は「椎間板ヘルニア」でした。

ヘルニア用の注射を打ってもらったそうです。
今まで、腰はやってなかったパルたろさん。

まぁ・・・なんというか・・・。


翌日、14日金曜日。腰の状態を再診。
注射が効いたようで、ちゃんと歩けるパルたろさん。
やはりヘルニアだったようです。
てっきり寝てる間に蹴っ飛ばしたかとも思ったのですが、
ヘルニアはそういうことでは起こらないと教えていただきました。

そういえば、11日火曜日の夜、ソファに座ってた私に飛び乗ってきた時、
あいつ、「キャン」って鳴いたよな・・・。

車に乗せるときも思いっきりジャンプさせてました。
ううむ・・・。

14日の再診には私も仕事を切り上げて(「ブン投げて」とも言う)立ち会えました。
そこで、19日の処置をお願いしてきました。
ただ、その後の膀胱からの摘出については様子を見るということになっています。
前回の手術から約2年半。再発しやすい子の例でいうと、長いスパンだそうです。
早ければ、数ヶ月単位で再発する子もいるとのこと。


さて、まずは水曜日。
あとは、それからです。

それにしても腰とは・・・。

今回の石の件とは全く関連性はなく、
本当にたまたまこのタイミングで起こったことだそうです。
まぁ、ホント、もれなく拾うパルたろさんです。

| 健康 | 19:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは♪
パル君、ヘルニアですか?
実は先月末になこちんも同じようになりました。
震えもありましたし、トボトボ歩き・・・。
2日間注射をして処方一週間で良くはなりましたが、
再発の可能性が多いみたいで気を付けた方が良いと言われましたよ。
我が家もジャンプが原因だったようです。
食卓にダイレクトでジャンプしていましたから・・。
パル君も再発しません様に気を付けてね!

尿道結石も痛みがあるんでしょうか?
膀胱に戻して経過観察で済んでいればいいですね。

パル君早く良くなりますようにね~!!
頑張ってね~~!!

| ritz | 2011/10/17 21:29 | URL |

前回の記事でも読みましたが パルたん心配ですね!!
尿道結石 膀胱に戻すのですね!これでずっと
良くなってくれたら嬉しいですね!!まずは 水曜日以降ですね!
そして ヘルニア併発とは・・・ アンラッキーでしたね・・・
実はラナも今回レントゲン撮って 腰の骨に多少の変形があると
わかりました。まだヘルニアではないようですが・・・
しばらく安静にと言われ 一応痛み止めももらいました~
ウチもジャンプさせて車などに乗せてるので~
気をつけようと思います!!

元気になって 冬キャンしましょーーー♪

| まりりん | 2011/10/17 22:47 | URL |

石だけでも大変なのに腰もですか!

綺麗で整った容姿で僕の理想のパル君。

ひとつでも代わってあげたい。

パル君が苦しむなんていたたまれません。

アクティブファミリーの一員のパル君だもの

えっ?ってくらいの回復をみせて完治してくれることを願っています。

お医者さんとの愛称も大事かと思います。
信頼できるお医者さんの指導のもと療養してください。
キング家は清田のSペットクリニックさんを頼りにしています。
サード、フォースオピニオンのときは行ってみて下さい。

キングも山羊か!って位ピョンピョンとソファの背に上ったり降りたり
定位置は円椅子の上だし。車も飛び乗る飛び降りる。
このままだとたぶん腰やります。
改めます。

石は今ネットで調べても原因不明が多くて食事も気をつけることが多くて大変そうですね。

負けるなパル君!パル家!

| まなぼ | 2011/10/17 22:59 | URL |

>ritz様
あら、なごちんも同じ状態だったんですね。
やっぱりジャンプは良くないんでしょうね。
年齢的なものも関係あるんだそうです。
ちなみにヤツはヒザも悪いんで、
要注意事項がどんどん多くなるわけです。
とりあえず、石は明日の様子見です。

>まりりん様
石、ヘルニアと、まぁ何でも拾ってくるやつですわ。
今まで腰はノーマークだったんで、ちょいとショックでしたね。
ラナたん、ちっさいからかわいそうだなぁ。
さぁさぁ、さっさと治して冬も遊びたいですよね。
ヤツにはがんばってもらいましょ。

>まなぼ様
そうなんですよ。まぁ、余さず拾う野郎です。
綺麗でも整ってもいない上に、最近デブのパルたろですが、
ホント、あら?ってぐらいの回復力で踏ん張ってほしいところです。
M動物病院はいつも心臓でお世話になってます。
信用するしかないですからね。ドンと構えてます。
ジャンプは気をつけたほうがいいみたいですよ。

| tamaken | 2011/10/18 22:29 | URL | ≫ EDIT

ぱる君ヘルニアなんですね。
キャバリアには無縁な病気と思っていましたが
そうではないんですね。
あっちもこっちもでは辛いよね、ぱる君。
震えていたなんて、よっぽどだよね。可哀想に。

ジャムも収納引き出しの上のベットの上の低反発マットに
飛び乗ってますから、階段買わないとダメですね。
う~ん、考えてみるといろいろ結構飛び乗らせてるなぁ。
うちも改めなくてはいけないですね。

ぱる家、がんばれ!

| Noriko | 2011/10/18 23:06 | URL | ≫ EDIT

>Noriko様
今まで腰はやってなかったので、やはりショックでした。
さすがに朝の様子を見たときはビックリしました。
原因が分かってホッとしたんですけどね。
やはりジャンプはよくないみたいですよ。
階段、いいと思います。

| tamaken | 2011/10/19 21:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://palwithus0218.blog70.fc2.com/tb.php/393-ee5d2488

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。