PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

bossa

(じっと顔を見ながら)パルよ…

(じっと顔を見つめ返して)何さ、パパ。
blog20140624_02624
『ふんぞり返りながら見つめ返す犬』

いや、お前…

うん。

ブサイクだな。

なっ!

あ、間違った、ボサボサだな。

何をどう間違えれば「ブサイク」と「ボサボサ」を…

いやいやいや、ごめんごめん、ほら、パパももういい歳だからさ、

だから何さ。

今どきのカタカナ語っていうの、そういうの、弱いのよ。

ブサイクもボサボサも「今どき」とは関係ないかと…

あら、そう?

うん、どちらかというと
『連想ゲーム』のワンワンコーナーレベルかと…。

おお、あの加藤芳郎さんが白組キャプテンだったやつだろ!

そうそう!ボクの頃は、紅組キャプテンは中田喜子さんで…

嘘つくな。お前、いくつだよ。

んで、パパ、ボサボサがどうしたの?(サラリとかわす中高年犬)

あ?ああ、本題に入る前にすっかり盛り上がってしまったけども、お前さ、
ホントにキャバリア?

な!!!!!

いや、だってさ、お前、こんなボサボサのキャバ、見たことないって。

ボ、ボクはれっきとしたキャバリアキングチャールズスパニ…

ホントはカワウソなんじゃね?

カ、カワウソ?!

なんか毛並みもヌルッとしてるし…

いや!パパ!ボクはカワウソじゃないって証拠があるよ。

なんだよ。

だって、ボク、泳ぎ下手だもん!

お前、それ、犬としてもダメじゃん。

あ…



昔から定評のあるパルたろのボサ毛。
目の上の眉にあたる部分の毛が、元首相の村山さんなみに、
頬の毛が、トムジェリのトムなみに伸びます。
さらに、以前も記事にしたのですが、頭の毛をビヨンと引っ張ると、
モヒカン状のまま、立ちっぱなしになります。
まぁ、そういう意味ではキングチャールズなんとかなだけに、
正しくブリティッシュパンクを彷彿とさせますね。


季節は夏。さぞかし毛むくじゃらには辛い季節を迎えようとしているのに、
blog20140624_02644
『こんな感じ』

blog20140624_02635
『もはや犬ではないw』

blog20140624_02640
『シャア専用パル』

ちょうど「ノミダニの薬で2週間お風呂に入れないんだよ~ん」期間が明けたので、
ここぞとばかりに、パル母がトリミングに連れて行きました。
行く前になんとなく思わせぶりな笑みを浮かべていたパル母。
「短くてもいいよね~」と明るく聞いていたパル母。
そんなもん、自分の髪形もままならん私に聞いてもしょうがないのに、
ああやって聞いていたってことは、今考えると、前振りって奴だったわけですね。

 

そんで、パルたろさん、結局こうなりました。
blog20140624_02660
『ボク、パル。人で言えば50歳だよ』

普段からまめにトリミングされている方から見れば、
なんだよこれぐらい、とお思いになるのでしょうが、
なにせ、ウチのはBOSSA_PALですからね。
このスッキリ感に笑っちゃったんですわ。

ヒデキ状だった足の後ろ毛(なんて言うの?)が、
ピタッとお坊ちゃんカットに。
さらに、床につきそうだった腹の横毛(これまたなんて言うの?)が、
すっかりなくなって「おしっこもかからないね、お爺ちゃん!」という感じに。
blog20140624_02669
『スッキリですな』

耳毛も、パルたろにしては短く切りまして、なんかパピーの頃みたいです。

スッキリしたパルたろさんの、なんだか見慣れない姿を見ながら、
「あいつホントはシーズーなんじゃね?」とか思っている私なのでした。

| 雑記 | 15:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

パル、きれいになって可愛くなりましたね!
人も犬も歳をとったら、小奇麗にしないと
それでなくても、加齢臭とか、人相が悪いとか
言われ放題ですから・・・我が家では・・・

今日も、行ってきましたよ♪ ポロと湖ですがぁー

| テツ | 2014/06/29 21:41 | URL | ≫ EDIT

>テツ様
たまにトリミングに行くんですが、
きまってリボン付きで帰ってきます。
パル母の「かわいいぃぃぃ」に乗せられて、
これからも「リボンのオヤジ」となることでしょう。

| tamaken | 2014/07/01 00:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://palwithus0218.blog70.fc2.com/tb.php/465-8ec1746e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT